« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

家族愛です。

明日初出勤の次男に向かって

夜遅くに電話してきて言った、母の言葉。

「ソドンヨ(韓国ドラマ)録画してsign03

・・・

ああ

そうですか・・・

| | コメント (0)

通勤定期券

人生初。

通勤定期券を買いました。

今まで、高校からずっとさ

定期券買う時って当たり前だけど、通学定期で。

今日、初めて通勤定期券で買いました。

思ったこと。

・・・たけぇ

今まで通学定期だったから、電車って安いな~って思ってたけど

学割ないと、電車賃ってあんなに高いもんなんだねsweat01

そんなわけで、明日からお仕事開始ですup

なんか、いい感じで興奮してきてるかもsign03

とりあえず寝坊しないようにしないとな・・・

そして、もう一つ気をつけなきゃいけないことは

乗り換えの時に反対のホームに行ってしまわないようにすること・・・

というのはですね~

今までの学校に行く時と、乗り換えの駅が同じで

ホームが反対なんですよ…

これまで4年間のクセがある上に

普段遊び行ったり買い物行ったりするのも

学校方面のホームに行くことが多かったせいで

これからの通勤で何度か間違えることがありそうな予感が…

いまから、それがものすごく不安(笑)

普通、職場の雰囲気どうかな~とか

上手くやれるかな~とか

そういう不安が強いのかもしれないんだけど…

僕の場合、そういう変なところで不安がshock

仕事はね、うまくやる自信あるんです。

今までどんなバイトしてきてても、そこそこやってこれたから。

しかもかなり適当に手抜いてやってて。

きっと本気になって仕事したらなかなかいけるんじゃないかとgood

あとは…どこで適度に手を抜くかだよね。

その、手を抜いていい部分を早めに見つけられれば・・・

患者さんと接してる時は絶対手は抜けないので

それ以外のとこだよなぁ。。

とりあえず一週間で仕事の大まかな内容とか覚えて

ある程度のペースつかめればなぁ~

一応…仕事のペースなんとなくつかめるかな~の予想は一ヶ月。

まずは一ヶ月、適度にのほほんと頑張ってみるさね~catface

| | コメント (2)

2008年3月30日 (日)

ずるずる・・・

友達のお引越しのお手伝い~に行ってきました。

まぁ、お引越しと言っても、新しい家具やらなにやらを買って

それを運ぶの手伝っただけだけど…

ホントはもっと色々やるつもりだったんだけどね~

まぁ…事情が色々とありましてsweat01

にしても今日はヤバイ!

鼻水がヤヴァイshock

もうね~、鼻水ダラダラですよ~

花粉症特有の水のようなあの・・・はぅぅ。。

ティッシュがあっちゅう間にびしょびしょ。

何枚つかったかわかんないくらい・・・今もだけどdash

花粉症だけでこうなるかな~?

ひょっとしたら、昨日寒かったから風邪ひいたかも??

やだな~・・・風邪だったらやだな~。。

ひいてないひいてない。

病は気から、です。

明日雨だけど

裾上げしてもらったパンツ取りに行って

明後日からの仕事で必要なものを揃えてこよう~

必要なものって言っても、ちょっと分厚い

使いやすい小型の手帳くらいのノートとか

たぶんそんなもんですけど…

それから、明日はちょこっとお勉強ですね。

最低限必要な知識の確認だけはしとかないとgood

働くの楽しみだな~

まだ国家試験の合格発表がまだだから

正式な理学療法士としては働けないんだけど…

でもでも、色々仕事覚えるくらいはできるだろうから

しっかりやっていきますよsign03

仕事人間sign03にはなりたくないけど

ずっと楽しんで仕事できていけたらいいな~と思います。

だから頑張るよっ

| | コメント (2)

2008年3月29日 (土)

…またしても

昨日、中学の同級生との飲み会やってきましたsign03

もんのすごい久しぶりに会った人とかもいて

なんだかすげ~楽しかったぞ~

しかもカッコイイとか言われて若干調子にノリ気味のmusashiくんですsmile

んで、今日は

朝からバイト~。

17時終わり予定が…12時に終わった(笑)

なので、その後一旦家帰って、服着替えて、ウィンドウショッピングgood

なんか、就職祝いに鞄買ってくれるとか言うので

下見に行ってきたんですよ~

なのに・・・

鞄を見に行ったのに・・・

なぜか両手にぶら下げてる品物は

ロンT

パンツ

靴下

・・・

やっちまった~shock

いや、靴マジでかわいかったんだってsign03

ロンTセールだったんだってsweat01

カーゴパンツ凝っててよかったんだってば~crying

えぇ・・・ただの言い訳ですけどね。。

バイトしてお金貯まって。

初任給計算に入れて…買うなよdash

今度こそしばらく買い物しない・・・

半月は絶対しないから(え

絶対しない…人の見に行くだけsign03

約束破ったら…そうだな。。。

一人一発でこぴんしていいよ。

| | コメント (0)

2008年3月28日 (金)

認められる、ということ。

昨日とうってかわって

今日は真面目はお話。

自分の身近な人に認めてもらうって

とっても大事なことだと思う。

僕が彼に認められたのは、専門に入った一年目なのかな・・・?

僕は、彼に対して劣等感の塊のようになってました。

だって、彼はかっこよくて、とても器用でなんでもこなせちゃって

めちゃくちゃ仕事ができて、異常なまでに女の子にモテた。

高校一年から、彼女がいなかった期間を見たことがほとんどない。

それに対して僕は・・・

特別かっこいいわけでもなく、やたらとぶきっちょで

飲み込みは早いけど、ある程度成長すると止まっちゃって

なにより彼のような頭の回転の速さがなく・・・

なんとか追いつこう、追いつこうと必死にもがいてた。

そのもがきも、隠していたつもりが彼にはお見通しで

僕がやっきになってもがいてる姿を見て、彼は僕の肩を叩いて言う。

「俺はお前より3つも年上なんだぞ?」

親父とそっくりで、皆まで言わない彼。

きっと彼が言いたいことはこういうことなんだろうな…

「俺はお前より三年長く生きてるんだから、お前より色んなことができて当たり前なんだよ。
だから、お前はお前のペースでいい。背伸びすんな。
むしろ今の時点でお前と俺が一緒だったらヤバイから。」

わかってるんです。それはわかってるんだ・・・

3年という月日は長いもので、その間に経験しているものの違いはかなり大きい。

しかも、彼には「弟」という守るべきものがいて

僕にはそれがないから。

僕には逆に、両親と兄、頼れる存在しか周りにいなかったから。

「置かれている状況が違うんだから、俺とお前とは違って当然なんだよ。」

きっと、そう言いたいんだと思う。

でも僕は、どうしてもふがいない自分が許せなくて

もっと一人で色んなことをやってみたくて

あんな風に…あんな風になれたらって、ずっと思ってた。

そんな風にして、自分と格闘していたある日のこと。

彼の就職活動が始まって、自己分析とかいうのに協力したんだ。

彼にはやりたいことがあった。だけど、それが自分に向いている気がしなかったらしい。

自分の本質が知りたい。

自己分析なんてくだらない、と思ってたみたいだけど

自分から見る自分と、友達から見る自分と、家族から見る自分。

それがどう違うのか、単純に興味が出てきたみたいで。

もちろん、母と僕もその対象になって。。

僕は、彼に対して感じた印象、性格を素直に話したんだ。

彼は僕に「ふ~ん」と言って、珍しくわかりやすい言葉を付け加えてた。

「やっぱり俺とお前だと、人の見方が違うんだな。性格の違いだと思うけど…
俺はお前みたいに優しい人間じゃないからな。お前が目指した仕事、反対だったんだけど、あながち失敗じゃないのかもな。」

ん?わかりにくいかな・・・?

彼は自分の素直な気持ちを話すのが苦手、というより照れくさいみたいで

僕ら家族に対して、滅多に口にしないんです。僕らを認めるような言葉は。

いつも冷静に「ここはいいけど、ここはダメ。」とさらっと言うだけ。

23年間、彼と付き合ってきてるから、あの言葉から彼が何を言いたいのかはなんとなくわかる。

今まで、彼のようになりたくてもがいてた僕が

彼にはなくて、僕にはあるものを見つけたこと。

そして、お互いにあるもの、ないものがあって

それに優劣なんてないってこと。

彼の自己分析をしたときに、思わず自分の自己分析もしてた。

彼のようになりたいって思ってたのに、冷静に考えてみると

こんなにも彼と違うところがあったんだなって、正直びっくりしてた。

それはもちろん、彼も感じていて・・・

その日を境に、僕は彼を目指さなくなった。

もちろん、尊敬できる部分はとっても多いし、すごいと思うことはたくさんある。

特に、頭の回転の速さと、異常なまでにできる仕事。本当にすごいと思う。

人の扱い方も上手い。部下のくせに上司を上手に使ってる。

だから、そういった部分はどんどん吸収していこうとは思うけど

「彼のようになりたい」とは思わなくなった。

僕には、僕の、僕らしい生き方がある。それがあっていいんだって。

きっと、もうそこに存在している人を目指してちゃダメなんだって思った。

そこに存在している人を観察するのはいい。でも、それをそのままマネようとしてもダメなんだって。

いや、マネはしてもいい。だけど最終的に

そのマネを、自分なりの形に変えなきゃダメなんだ。

彼と僕とは違うから

彼のパーツを真似しても、僕の身体には合わないから。

彼のパーツを、僕なりのパーツに組み立てなおしてからくっつけないと。

そう感じたのが19の春。

うまくできてるのかな・・・

| | コメント (2)

2008年3月27日 (木)

甦った相棒と一緒に

今日、朝起きてボケーッとした後

ギターの弦を張り替えました。

ちょっと錆びかかってて音も悪くなってたので・・・

相棒が生き返った。

歓喜の音を上げてました、この子up

とりあえず指が痛くなるまで弾いてみようと思ったんだけど

やわらかめの弦を買ったせいか、全然痛くならない。

家の中で一人で汗だくになりながら(そこまで弾くな)

昨日思い出せなかった大事なことを思い出しました。

そうだ…就職先に電話しなきゃいけなかったんだsweat01

朝起きて思い出したのに、ギター弾いてたらまた忘れた。

そんな大事なこと忘れるなよってね~

若年性認知症じゃないよなぁ??なんか忘れっぽくないか、この頃…

聞かなきゃいけないことがちょこっとあって

聞いて…なんか予定外のことも言われたけど、仕方ないよねdash

も~、そうならそうと先に教えてよ…むぅ。。。

その後、懲りずにまたギター演奏開始。

でも、家で弾いててもつまんないな~と思って

家の近くの公園に行って弾いてみました。

真昼間から、子供と奥様がいる公園で・・・

いや、正直恥ずかしかったんだけどね??

でも、子供が観客になってくれたので

持ってきてた楽譜から曲探して

子供達とだんご三兄弟合唱したりしてみたgood

「ねぇ、おじさんこれは~??」

・・・オジサン??

ちょっとピクっとなったけど我慢です。大人だもん・・・

楽曲集の童話とか、そういうところ開いて

「どれがいい~?」なんて話しながら

大きな古時計とか

自分も子供達も知ってる曲選んで弾き語り&合唱。

なんかすっごい気分よかった~。

はじめは奥様方に怪しまれてたんだけど…sweat01

僕がただひたすらギター弾いて歌ってるだけってことがわかったみたいで

途中から奥様方も、自分の可愛いお子さん達が歌ってる姿を

ニコニコ笑顔で見てくれてました。

なんかいいなぁ~

子供ほしい・・・

| | コメント (6)

2008年3月26日 (水)

初体験・・・

・・・しちゃったheart02








荷台に積まれたshock

バイトです。はい。

トラック三人乗り、結構厳しいんですって。

だから今日は荷台に積まれ。。。

でもよぅ

楽しかったんだぜsign03

トラックの後ろの扉が閉まると

そこは完全に暗闇の世界…

すげ~!!

ドラマとか映画とかマンガとかでしか見たことないのに

こんなことってあるんだsign03

ちょっとSWATになった気分?

なんか特別な存在になった気分です。

たはー(*´▽`)

しかも寝てても怒られないおまけつきscissors

今日のバイトの約2時間は寝てました。

拘束時間5時間のうち2時間寝てましたがなにか??

| | コメント (4)

2008年3月25日 (火)

衝動

あ~あ・・・買っちゃった。。

080325_171946











パーカー。

あんまり持ってないんですよ、パーカーって。

今まであまり素敵なものに出会ってこなかったのもあるんだけど…

黒地で、中がカーキ。

そしてポイントのエムブレムが三つ。

写真は二つだけしか撮ってないけど…

080325_172029












080325_172044












悩んだ挙句、結局お買い上げ…

後で困らないようにカードで買っちゃいました…はぁ。。

しばらく自分の服見に行くのやめよう。

ここんとこずっと買い物できてなかったから

その反動がすごい。

服が欲しくてたまらない…

これ以上買っちゃだめだ…お金もないのに…

我慢我慢…

| | コメント (0)

2008年3月24日 (月)

夢を見たんだ・・・

・・・最悪

なんであんな夢見るんだよ…

すんげ~冷や汗。

泣きたくなるような夢でした。。

疲れてたからかな~

なんかヤダな・・・

正夢?

になったら

しばらく立ち直れそうにありませんcrying

| | コメント (2)

2008年3月23日 (日)

もうやらないもん・・・

疲れたじょ~・・・

引越しのバイト。

荷物は多くなかったんだけどね…重いものも少なかったし。。

ただね・・・

お客さんの家がさぁ~

テレビに出ちゃえるくらい

もんのすごい汚くて…ありえない。

履いてた靴下、有無を言わさず捨てました。

どのくらい汚いかって・・・

家に張ってるくもの糸に埃がこびりついてるんだぜ??

床なんてほとんど見えないんだぜ??

ねぇ、何で冷蔵庫にさ~、普通の人参が

高麗人参みたいになって入ってるの???

つ~か冷蔵庫のこの臭いなにsign03 アレの臭いしますけど…おぇぇ。。。

もう死んだ。

靴もポイだな、これじゃ…やヴぁい。

引越しってたまにこういうのがあるから嫌なんだよねぇ・・・

以前やってた派遣のバイトでも同じような経験して(今日ほどひどくはなかったけど)

あの時も、もう引越しのバイトはやらないって決めてたような気がする。。

あの精神的なダメージに対してさ

給料やすすぎやねん…

今日は長めのお風呂でした。。

| | コメント (2)

2008年3月22日 (土)

ラッキーDay

今日はバイトでした~

もう日記書いてるの?って時間ですが

ちゃんと朝から働いてきたんですよ??

朝の9時~17時予定の仕事が

なんと12時くらいに終わりました。

しかも、休憩も10分くらいもらってて(笑)

でも、早く終わっても日給保証!!ってバイトだから

お給料はしっかりもらえたりするんです、これがnote

荷物が降りてくるのをボーっと待ってる時間もあるから

動いてるのなんて実質二時間とちょっとくらい。

時給にしたら4000円近くなるのかも…

フロアレディかcoldsweats01

荷物を運ぶと言えば

こういうバイトしようとすると、必ずみんなに心配されます。

「お前が荷物に運ばれるんじゃね?」

とか

「いや、むしろお前がお荷物」

とか・・・

「だって、マッチ棒じゃん」

とかさ・・・

みんなしていいたい放題なんだぜ???

でも、僕も一応男です。

力仕事だってやるんです。

パテーションとか重かったけどさsign03

ちょっと腕がプルプルきてるのはナイショです

明日はお引越しのバイトです。

大変なのかな~?どうなのかな~?

バイトが大人数だからそこまでかな~とか勝手に考えてるんですが…甘い?

なんとかなるっしょ。。

んで

今日の予想以上に余ってしまった時間は~

伸びすぎた髪を切ってくることにしましたhairsalon

もういい加減ウザい…

というか…きしょい。。

| | コメント (6)

2008年3月21日 (金)

ひたひた・・・

あれ?日付変わっちゃった。。

まぁいっか。

今日は特にすることもなく…

バイト入れればよかったなぁ~。昨日あんなに早く帰ると思わなかったから

バイト入れなかったんだよね…失敗した。

一日空いてしまって、暇をもてあましてても~ってことで

雨降ってて寒かったのに

何を思ったのか、ビニール傘片手にお散歩してました。

川沿いをとことこ歩いて

ところどころ咲いてる桜なんかを眺めながら。

時折、車がびゅーんって通ってく。

耳に流れる音楽と、傘に当たる雨音が重なって

なんだか不思議な旋律を生み出してた。

自分の中に何かが足りない。

ぽっかり穴があいてるみたいに…

時間があると、余計なこと考えちゃうよ・・・

そんなこと考えたくもないのに。

家に帰ってがむしゃらにギターを弾いてみた。

音が悪いな…湿気っぽいもんね。

相棒もちょっと不機嫌みたいだ。弦も古いし。

適当に流してる音楽に合わせてギターを弾いてたら

スキマスイッチの「藍」が流れた。

なんか、心にグサグサ刺さってきた。

そういえば、昔書いた詩で

「藍に似てるね~」とか言われたのがあったな…

その時は全然曲を知らずに書いていたのだけど。

明日も雨。寒いんだってね。

明日はそうだな・・・

予定が入らなければ、渋谷あたりをフラフラしてみよう。

あの雑踏を一人で歩くのは、結構寂しかったりするんだけど

たまには、早歩きじゃなくて

のんびり、ぶら~っとお店覗いて見てもおもしろいよね~。

う~ん…

日記のネタないな~(笑)

| | コメント (2)

2008年3月19日 (水)

飛び立つ羽は友達とともに。

今日は、僕がバイトで行っていた予備校の合格祝賀会がありました。

この一年間、ずっとずっと戦ってきたみんなが

ようやくつかんだ合格

そして、将来の夢への第一歩。

僕も四年前はあの場にいたんだなぁ~…

今まで祝賀会の日にバイトに入ったことはなかったので

なんだかすっごい懐かしい空気が流れてて…

なんか、いいね、やっぱ。

僕も、あの予備校で一生の友達になるだろう人と出会いました。

そんなにしょっちゅう連絡を取り合わなくても

僕らはしっかり繋がってて、大事なときには

それこそ、這ってでも友達のもとに駆けつくくらい

たぶん、そのくらいの気持ちで繋がってるんだと思います。

そんな友達と出会ったのが、五年前か…懐かしいな~

予備校に入りたては、自分の席の近くの人としか話せなくて

でも、クラス内の色んな人と話せるようになって

一緒にお昼を食べて、くだらない話をして

そうやってお互いのことを知って・・・

一番辛い時期にお互いを励ましあって

大丈夫、きっとみんな無事に受かるよって

そんなことを一年間。

そうやって過ごしてきた仲間だから

今でも深い絆で結ばれてるんだと思う。

心で結ばれた友達は、きっと僕を裏切らないと思う。

それは、僕も同じで、友達は絶対に裏切りたくないと思う。

その友達の数は別に多くなくてもいいんだ。

本当に、心から信用できる友達がいれば

それは僕の宝物で…

あの一年間で得た一番大きなものといえば

きっと彼らと出会えたことなんだと思う。

そんなことが、今日祝賀会に参加したみんなにもあればいいな…

大学や短大・専門への合格は

ただの通過点に過ぎなくて、本当に大事なのはこれから。

これから、みんながどうしていくか、どう成長していくかが大事だと思う。

色んなことに悩むはず。

人間関係、勉強、実習、患者さんとの関わり…

これから、色んな自分を追い詰める場面にぶつかるはず。

でも、それも、これから通う学校の友達と

この一年間で出会った友達と

自分の本当に辛い時期を一緒に過ごした友達と共有して

嬉しいこと・楽しいことは人数分、倍にして

辛いこと・悲しいことは人数分に分け合って

そうやって、乗り越えていってほしいな・・・

みんな

本当におめでとう。

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

きもちわる~・・・

夕飯に油モン食べたらすっごい気持ち悪い・・・

やられた・・・

やだな~・・・気分よくないな~。。

胃がむかむか。

でも実は昼間っからなんだよね~

そんなに飲みすぎたわけでもないのに、なんでだろ?

あ~・・・

ギター弾こ。

| | コメント (4)

2008年3月16日 (日)

もいっちょ。

真面目な話だけでは終わらないのが僕です。

せっかくの卒業式ですからね~

当たり前だけど、思い出を残そうとデジカメを持っていきましたnote

でもまさか













バッテリー入れ忘れてるとはね…フ

| | コメント (2)

卒業。

無事卒業しました。

飲み会楽しかったね~

先生なんてすんげ~飲みっぷりで…

あんなに飲んでなんでつぶれないんだ??

化け物の集まりです、あのガッコsweat01

にしても

とうとう社会人だなぁ~

高校二年の頃からずっと夢見てきた職に

四月からようやくなれる…

楽しみで楽しみで仕方がないsign03

いっぱい苦労もすると思うけど

自分の思ったとおりにリハビリが進まないことだってあるだろうし

今までは学生として守られていた立場から

今度からは一人の社会人として、責任を持って動いていかなきゃいけない。

でも、そんな苦労より患者さんに関われることが

きっと、僕にとってはなによりも幸せで楽しいことで…

楽しみだなぁ~up

学校の先生が「貪欲になれ」と言っていました。

知識を得る

技術を得る。

簡単に質問できるのは、1~2年目くらいのもので

3年目からは逆に指導する立場に変わるから

質問なんてそうそうできなくなっちゃう。

だから、これからが大事。

これから、どれだけのことを吸収していけるかがカギになる。

もちろん、勉強会とか講習会とかに通って

色んな技術や知識を見につけることは

一生続けていかなければならないのだけど…

取り残されるのは嫌だ。

「PTが諦めてしまったら、そこでリハビリは終わり」

多くの先生が言います。

中には、「PTがでしゃばって自分がなんとかしてやる」なんて思っちゃダメだという方もいるけれど

僕はやっぱり、できる限りのことはしてあげたいって思う。

これはもう、考え方の違いだから

どっちが正しいとか、そういうものではないと思うけど…

でも、僕は

自分が関わる患者さんが

一日でも長く生きたいと

一日でも長く、元気な姿でいたいと願うなら

それを、精一杯サポートしていくのが僕の役割だと思うから…

やれるだけのことは…

現代の医学では治らない病気だってある。

一生もとに戻すことのできない障害だってある。

でも、だからといって

そこで「もう何もできないから」と僕らが諦めてしまったら

それを悟った患者さんはどうすればいいの…?

ただ死を待つだけ?

そうじゃなくて

その障害とか、病気とか

そういったものと、これからどう付き合っていくのか

どう生活していけばいいのか

それを少しでも知ることができれば、患者さんの中で何かが変わるかもしれない。

どうすれば痛みや苦しみを少しでも少なくして動くことができるのか

それを患者さんに伝えることが

僕らができることだから。

だから

諦めないよ。

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

伝説の私

akkiさんのとこからいただいてきました~

伝説の私…

果たして結果は…!!?

ドキドキ…

伝説1

musashiは自分のフルパワーを出せる男性にいまだ出会ったことがない。

…?

伝説2

「主な行楽地の天気予報」では、おおよそmusashiの自宅も予報される。

…どんな家ですかw

伝説3

musashiは、社会のテストで「一概には言えない」という回答を連発した。

…ごめん、そんなの思いつかないくらい頭悪かった。。

伝説4

地球温暖化問題は、今はmusashiがぎりぎりで食い止めている。

僕すごいじゃん!!!

さすが天才はちg…

伝説5

HEY! SAY! musashi!

…えっと~

どう反応すれば。。。

| | コメント (4)

2008年3月13日 (木)

男の弱さ

女性は恋をするときれいになるというけど

男はダメですね…

普段強がってる人ほど

女々しくなるような気がするなぁ。。

いや、女々しくなんてなってたまるか!!

俺は俺だ!!!!!

そう思いながらも、毎日ウンウンうなされてる自分が

ものすごくかっこわる~dash

赤裸々すぎて恥ずかしいから、このへんでやめとこ。。

でも、ホント

僕に限らずだとおもうんだけど

なんで男って恋するとこうダメになっちゃうんだろうね~。。

男の方が即物的な生き物だから?

別にいやらしい想像したりしてるわけじゃ全然ないんですよ。

これは本当に。全くといっていいほどない。

でも

気づいたらその人のことを考えていて

目をつぶったら、その人の笑顔が浮かんできて

でも、それ以上近づくことができていない現状が

とっても歯がゆくて…

こんなの久しぶりに心に感じてるなぁ。

過去の恋愛みても

自分から好きになって、うまくいったためしがないmusashiくん。

恋愛ほど心が傷つくことはない…

だけど、そう簡単に「はい、これまで」って止められるものでもない。

きっと毎日のやりとりに一喜一憂する

そんな時間がしばらく続くのだと思います。

忙しいようで、実は考える時間がたくさんある、今の時期。

恋愛って、考えてするものじゃないって僕は思ってるのですけど

それにもかかわらず、無駄に色んなことを考えてしまう。

考えたって、答えも出ず

ただひたすら、永遠に終わらない螺旋階段を登るように

ぐるぐるぐるぐる

結局、到達地点が見えないまま途方にくれてしまう。

目標はとっても簡単なことなのに

自分が好きな人に、ずっと隣で、一番近くで笑っていてほしい

たったそれだけのことなのに…

たった

それだけなのにね…

| | コメント (2)

2008年3月12日 (水)

かわいいかわいい

ペンギンさんのお散歩です♪

| | コメント (2)

女心はわからん

バイトの面接にいってきました。

普段のホテルのバイトで時給1300円とかもらってた僕からすると

あまりにも給料が安すぎて、働くのが正直ばかばかしいんだけど…

でも、ホテルのバイトやっても給料入るの来月だし…我慢だよなぁ


さ~て…

わからんですな、女心というやつ…

何が本気で、何が冗談なのか

どこまでその話を信じていいのか、さっぱりわからん。。

冗談っぽく笑顔で言ったことが本当だったり

真面目に言ったことが冗談だったり…

ただ単に僕の感性が悪いだけなのかもしれないけど。。

でも、こんなこと言っても

女の子からしたら「男心なんてわからない」になるんだろうな。。

僕は、自分が男だから男心ほどわかりやすいものはないと思ってるんだけど

やっぱり女の子からしたらそうじゃない。

一生わかりあえない存在なのかな~、男女って…


いつからこんなに恋愛に臆病になっちゃったのかな~

すごい寂しい学生生活を送ってしまった気がする・・・

世間では一番恋愛する時期なんだろうけどな、この大学生の期間。


その一歩踏み込んだところが怖くて

嫌われてしまうのが怖くて

今のこの関係が途切れてしまうのが怖くて

相手が自分をどう思ってるのかが怖くて

自分がどうすればいいのかがわからなくて怖くて…


そうやって自分の気持ちを出し切れずに悔やんで悔やんで

気がついたら、相手の子は幸せそうな顔をしていて。。。






いつの間にか受身の恋愛ばかりするようになってた。

もっと自分に素直になればいいのに。


そう思って、素直にぶつかってみようと思ってるのに

どこかで逃げ腰。情けないやつ…

そして今、向かおうとしてる先は…?

ひょっとしたら






無謀な恋…

なのかな…






わかんないや。

答えなんてないことくらいわかってるけど

切ない、よね。



とっても楽しいのは楽しいんだけど

それはホント。

でも

いっつもいっつも

結局振り向いてくれないんじゃないかって

そんな風に思ってしまうんだ。。







こんなのを

歌詞にできたらいいのに。

| | コメント (4)

卒業旅行五日目。

連続投稿!!

さて、五日目です。

五日目は最終日。東京に帰る日です。

本当は温泉めぐりしようという計画だったんだけど

スノボの痛手が大きすぎて全員一致で断念dash


結局最終日は朝遅くに起きて

札幌でぶらついてお土産を買う日にしました。


ここでとうとうじゃがポックルげっとですよ

朝10時頃に札幌について、一番に見たお土産やさんで

じゃがポックルの整理券を配布してました。


お菓子買うのに整理券て…どんだけ人気なんだよsweat01

お一人様二枚までとのことだったので、しっかり二枚もらって

帰りに買っていったわけです、はい。


ヤフオクとかでも買えるみたいなんだけど、当然だけど定価より高い。

こればっかりは北海道物産展でも手に入らないのかなぁ~?

かなりレアっぽいです。


五日目はそんな感じで、特にこれといった事件もなく

淡々と過ぎていったのであんまおもしろネタはないかな…








あ、そうそう

今日遊んでる時に就職先からようやくお電話が~

制服の採寸。

とうとう入職するんだな~…もう社会人か。。

きんちょ~するぜ

| | コメント (2)

卒業旅行四日目。

よし、頑張って書くぞ





え?いらない??


そんなこと言わずに聞いてよ(´・ω・`) (え




四日目はスノボの日でした。

向かった先は「ばんけいスキー場」

以前友達から、北海道だけは雪の質が全然違うから、滑ってて気持ちいいよ~と聞いていて

どんなもんかと楽しみにしてました。


いや~…ホントすごいねsign03

あのサラサラ雪の上を滑る感じがたまらんですhappy02

言っておきますが、僕は決してスノボ上手じゃないです。

今回で三回目。しかも三年ぶりのスノボです。


しかも、僕らの旅行参加者は、一番上手な人でもスノボ三回目。

そいつも二年ぶりという、かなり無茶なノリでスノボへゴーです

この辺が男だけの旅行だよね~

女の子がいたらこんな無謀なことはできません



まずは簡単な転び方とか、滑り方とかを初めての友達に教えて

とりあえず初級者コースに行くか~



リフト登ってびっくりだよね。








え…これで初級者…???








下調べなんて全然してなかったこっちが悪いんだけど

他のゲレンデ行ったら確実に中級者レベルだよね、この傾斜…



二年ぶり、三年ぶりの経験者もためらいます。

これ…みんな生きて帰れるのかな。。。



そんな不安を抱えつつも無謀に突っ込む僕ら。

死人が出なくて本当によかったgood



みんな結構運動神経いい人が集まってるせいか

上達が早い早い。

2、3回滑った時には、みんな木の葉くらいスイスイやってましたね。




で…僕はというと…

初日の日記に書きましたけど

頭打ったんですよ、ええ。

しかも物凄い勢いでshock



事件はこんなノリで起きました。

一番上手な友達にターンの仕方を教えてもらって
(前行ったときはできてたのになぁ…できなくなってました)

傾斜の緩いところならなんとかできてきて

リフト降りてすぐの、傾斜のキツイところでターンをチャレンジした時です。




なんとかターンができかけて、谷側に背中を向けた瞬間事件は起こりました。

まさかの逆エッジ発動




傾斜もきついから結構なスピードが出てて…

こなぁぁぁゆきぃぃぃのゲレンデに後頭部から見事に落下。

首をグキっと打ったその勢いで谷側へ2回転dash


あ~…俺死んだかも。。。


回転が止まって、仰向けの僕はぐったりです。

「いって~…鼻血でそう。。」

思わず独り言をつぶやいた時のセリフ。。

ホントに血の味したんだって…出てなかったけど



今日初めての友達が心配して僕のところに近づいてきて

僕の近くで見事に転倒を披露してくれたところで

ムクッと起き上がる僕。

うん…とりあえず足動く、しびれもない。大丈夫だ





あやうく自分がリハビリされるところでしたsweat01




友達の心配もよそに、びびったら負けだと思って直後にターンに挑むおばかな僕。

でも、ちゃんと成功したら結果オーライ





たぶん、あの日スノボやってたゲレンデで

一番の大転倒を披露したのは僕なんだろうなぁ…


ゴロゴロ転がる人なんて見かけなかったもん。

地元っ子はめちゃくちゃ上手だしねぇ…



そんなわけで

満身創痍で、特に首を痛めながらホテル近くの居酒屋で飲み食いして


ホテルに戻って、その日は3時くらいまでお酒を片手に語ってました。



あ、首ですか?

もうだいぶいいですよ~。筋肉痛もなくなったし

きっと明日には元気なmusashiくんに逆戻りです

| | コメント (2)

2008年3月11日 (火)

卒業旅行三日目。

鼻水ボーンsign03な感じです…

う~…花粉症本番やなぁ。。。


さて、三日目です。

三日目のメインは小樽観光。

小樽と言えば…やっぱり市場でしょ~


ってなわけで計画立てておいて、小樽へゴーです。

札幌から特急だか快速だかで40分くらいで行けたのかな?


海近くだけあって結構寒い。

そして、トラックがバンバン走ってましたねぇ


とりあえず小樽運河でも行っとくか~と、小樽駅出てからまっすぐトコトコ

そしたら現地のおいちゃんが話しかけてきました。

「このまままっすぐ行ったって何もないよ。寒いだけ。」



ナニー!!?

早くも予定崩れです。方向音痴万歳



友達が地図拡げながら歩いてたから、観光客丸出しだったんだろうなぁ

そしたら、おいちゃんが親切に色々と教えてくれました。


話によると、旅行会社に勤めてるそうな。

で、観光スポットまで一筋ラインで行く方法を教えてくれて

地図に経路まで書いてくれました


で、聞いてもいないのにバシバシ話しまくるおいちゃん。

「小樽来たってことは寿司とか食べるんだろ?だったらここがいいよ。」

と、教えてくれたお店が「うしお亭」でした。

なんでも、うしお亭の店主は小樽漁港組会の会長さんらしくて

魚介の目利きがいいそうな。

おいちゃんの話では、地元の人はほとんどそこに行くんだ、と。


他のお店は行かないんですか?と聞くと

「ダメダメ。他のところは観光客用だからね。そこそこのネタを高い金払わせるんだから。今、お昼時だからその辺歩いてると店のおばちゃんがお店のアピールしてくるから、ひっかかっちゃダメだよ。
それから、タクシーの運転手も信じちゃダメ。おいしいお店とか聞くと、運河の並びにある高いお店に案内されるよ。裏で提携してるからね。」

そんなセリフを残して、自分が吸ってるタバコの灰を僕らの地図に落としながら

かっこよく去っていきました。



おいちゃんが去った後で歩きながら会議。

さぁ、おいちゃんの話を信じるかどうか。

「ひょっとしたら、うしお亭はおいちゃんお店なんじゃないか?」
「いや、きっと親戚なんだ」
「旅行会社の人なのに他のお店批判しまくってて大丈夫なの?」


でも、ここは一つおいちゃんを信じてみようということで決定。

わざわざ足を止めて、僕らの地図に観光スポット経路まで書いてくれたんだから

きっといい人に違いない。お寿司とか、どんぶりの値段も教えてくれたしね~

で、お店の前に。


おっちゃんさすが…値段も全部当たってるよ。。。


入って正解だと感じた率100%でした。

ウニ旨い…旨すぎる

あんな旨いウニ食べたの初めてですよ

他のネタもおいしかったですけど、ウニはちょっとすごい。

鮮度が違うね…うに丼頼んでた友達が本気でうらやましかった。




それと、僕のお寿司にはついてなかったんだけど

友達が食べてた海鮮丼には、エビがそのまんま入ってて

お店のおばちゃんが「ここがおいしいんだから、食べてみな~」と

友達の丼にのってた頭だけのエビの頭をかち割って

中のエビ味噌を取ってくれてました。


友達の話によると、それがもう…たまらなくおいしかったらしい。

いいなぁ~…今度行くことがあれば僕も。。。



それからおいちゃんの言う通りに観光開始です。

ガラス細工のお店

オルゴール堂などなどを回り

途中でじゃがバターとか、焼きとうもろこしとか食べて

みんな満足して小樽を後にしました



その後、日本ハムの試合を見に札幌ドームへ。

勘違いして昨日の日記に書いちゃったので(消したけど)…今回はなしで


そしてホテルへと戻りました。

三日目からは新札幌にあるシェラトンホテルに変更です。

まぁ…特にこれといって特別な感動もなく

普通にシェラトンだよね…ちゃんとベルボーイもいて、部屋までしっかり案内して

ただ、ひたすら韓国人が多かったイメージしかないな…



さてさて

次は四日目。

四日目はひたすらスノボですよ

| | コメント (5)

2008年3月10日 (月)

卒業旅行二日目。

今日携帯をソフトバンクにしてきました~

だぶるほわいとな感じです。


さぁ、気合入れて書いていきましょうか~

卒業旅行二日目です。


二日目のメインは動物園です

北海道と言えば、やっぱり今は旭山動物園でしょ~up

ペンギンのぷりちーな散歩が見れました

もうね~、すんげ~可愛いのhappy02

よちよち歩きでふらふらふらふら

動物園一周するのに何十分もかかるんだって~


ペンギンの歩き方を見て「あ~、あれはなんたら病の…」とか職業病が出たのはナイショ


んでもね~…旭山ってくらいで山にあるので

めちゃくちゃ寒いんですよ

旭川自体が札幌より北にある上に山の上ですよ?

寒くないわけがない。

動物園の温度計は、真昼間なのに氷点下になってました…ガクガク


普段東京でぬくぬくしてる僕らには手痛い刺激ですshock

ホッカイロ持ってきててよかった~…お腹冷えちゃうよ。。


まぁ…動物達のかわいらしい写真はフォトの方で見てくださいな~

ほとんどの動物にやる気が感じられませんでしたけどね…

冬眠してんのか?ってくらい、だら~

ホッキョクグマなんてやる気一切なし。目すら開けない徹底ぶりです。

必死にクマの名前を呼んでるおばちゃんが可愛らしく見えてしまうくらい

全くやる気ありませんでしたね、彼ら…


一番サービス精神旺盛だったのは、サル山の子供猿。

もちろん彼らはサービスしてるつもりもなく、ひたすら遊んでるだけなんだけど

飛んだり跳ねたり、目の前でくるくる動く姿に、女の子達は萌え萌えだったみたいです

できるなアイツ…


動物園は三時半くらいまでしか開いてないので、ちょっと早めに出て旭川ラーメンを食べに。

今度のお店は…ばいこう軒だっけ?名前忘れちゃった。

ここもたくさん色紙がありました。

旭川だから有名なのは醤油ラーメンです

まぁ、おいしかったんだけど…前日に食べたラーメンがおいしすぎたせいか

個人的にはちょっと不満足な感じでしたね。。

初日に行った、札幌の月見軒は本当においしかった~

札幌といえば味噌ラーメンなんだけど

「常連さんは塩ラーメンを召し上がりますよ」という店員さんの言葉に従って

塩ラーメン選んでよかった…本当に旨い。旨すぎる。

最終日にもう一回食べに行く?って話が出てたくらいなんですよ~

結局疲れてたのもあっておあずけになったんだけど…



話は戻って…

ラーメンを食べた後はちょっと近くのデパートで休憩。

そこで「ハウルの動く城」を見つけて記念撮影。

その後、ジンギスカン食べに行きました~

これもんまかったね~

クセがあるとか、臭いとかよく聞いてたんだけど

そんなに臭くもなく、おいしゅうございました




次の日は小樽観光です。

お楽しみにっ

| | コメント (4)

2008年3月 9日 (日)

卒業旅行一日目。

みんなただいまpaper

なんとか無事に帰ってきましたよ~。途中色々とハプニングはあったけど…



ここからは一日目のお話。


朝もはよからダウンに身を包んで、行ってきました北海道。

空港にいるときは「なんだ~、大して寒くないじゃん」

とか言ってたのに…

なんかもうね…すごいよね。

寒いっていうか痛いよね。

マイナスの気温とか人生で初体験です。痛い。痛い。


でも、雪は本当に「こなぁぁぁぁぁゆきぃぃぃsign03」でした。

サラサラ。東京のみたいにべちょべちょしてないの。

だから、手に持っても砂場の砂みたいにパラパラ落ちていって

手に残らないんだよね~。すごいsign03



札幌に着いて、まずはちょいちょい観光。

迷いながらもチェックしていたラーメン屋さんに行きました。

お店の名前は「月見軒」

色んな有名人が来てましたよ~

EXILE、スキマスイッチ、平原綾香、その他もろもろ…

歌手しか覚えてないのはご愛嬌です。

Img_2102





んで、その日はクラーク博士に会いに行きました。

さっぽろ羊ヶ丘展望台。
Img_2112








定番のBoys,Be Ambitiousの格好はしないで

なぜか足に抱きついたり、チラリズム隠し撮りポーズしてみたり(植草教授?)

アホなことばかりやってましたね、はい…

で、近くの丘に登って雪合戦。

近くに修学旅行なのかな?高校生とかいたけど無視無視。

でもちゃんと迷惑にならないくらい離れてやりましたよ?

あとね、無料でできるソリがあって

それやって遊んでました。


友達が動画撮ってたので、もらったら動画にアップしま~すnote

お土産買ってクラーク博士とバイバイ。


札幌に戻ってテレビ塔へ。

友達がじゃがポックルじゃがポックル歌を歌ってたんだけど

まさかの売り切れ。相当人気あるんだね…

最終日に整理券もらってやっと買えたもん…


帰りにスープカレーを食べるつもりでいたんだけど

道に迷いまくりで断念。ムリ~…札幌わからん。。

友達が携帯のGPS使って調べてくれて

「ホテルオークラの近くだよ~」って言ったのに

まさかのホテル間違い。

GPSで向かった先は「オークホテル」だったという

なんとも素敵なオチでみんなで爆笑smile

歩きつかれたけど、その笑いで疲れも吹っ飛びましたw






結局夜何食べたんだっけ…?初日。。

えっと~…えっと~…

(´・ω・`)


記憶がないな~…スノボで頭打ったせいだな、うんうん。

思い出したら付け足しますcoldsweats01



あぁ、そうだ。

デパートの上で適当に食べたんだ。カレーだったかなぁ?普通の。


んで、ホテルへゴー。

初日と二日目のホテルは「シャトレーゼガトーキングダム」ってとこ。

すごい綺麗なとこでしたよ~。僕らの部屋はなぜかスイートだったらしいけど。


なんかね~、もうなんかね~…

みんなの第一声が





「え…?ここラブホ??」






大浴場あるから全然平気なんだけど

ベッドもなんかちょっと赤かったり

とりあえず、部屋のお風呂がガラス張りなんですよΣ(゚Д゚)

男だけの旅行なのにガラス張り…?エー
080305_204829











彼女できたら一緒に行って…heart02(ばか)


んでも、全体的にすごいいいホテルでした。かなりお勧め。

川の近くで眺めもよかったし

ホテル内にはスパもあって、温水プールなんかもあって。

大浴場もすごいよかったです。

スチームサウナがあって、それが露天風呂の奥にあるから一度外に出る。

しかも途中の道に雪解け水があって最高に冷たい。

サウナで暖まっても足は極寒shockなところもおもしろかったしw




ただ、難点は駅から遠いってところかな…

送迎バスが出てるんだけど、札幌駅から40分もかかるんですよ。

だから、ホテルでまったりするのにはいいのかもしれないけど

あっちこっち周るような旅行で行くには微妙かも…

バスの時間に合わせて動かなきゃいけなくなるからねdash





そんなこんなで

一日目は終了です。

たくさんあるからちょっとずつ書くよ~(つД`)

| | コメント (4)

2008年3月 3日 (月)

意気投合

今日は学校で国家試験の自己採点。

三輪書店とアイペックの両方で自己採点して…

どっちもラクラク合格ラインのびゅ~ん上にいたので

きっと4月からは国家資格持てるはずですgood

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございます。

国家試験の前日とか、もう本当に緊張で死にそうになってて

心臓バクバクいってたのですが

電話くれたり、メールくれたり

そしてもちろんみなさんの温かいコメントの一つ一つが

とっても力になりました。

きっと、どうやら上手くいきそうなのもみなさんのおかげですcrying

んで…

今日はその後、ウィンドウショッピングしにいきました。

今年の流行はワッペンやらエムブレムをつける物みたいですね~

僕は個人的にそのスタイルが好きだったりするので(もってないけど)

それが流行になるのは、嬉しいような、ちょっと迷惑なような。。(流行ってものが嫌いなので…)

ただね、正直なところ

ワッペンかわいくても、服がダサいの多くてね~…

ワッペンだけよこせ!という服が物凄く多いです。

あちこち回ってはみたんだけど…全体的にバランスいいのはすごい高いし。。

んで、新宿伊勢丹の、とあるブランドの店員さんと話していて

たまたまそういう話になって…

しかも、店員さんに向かって

「いや~…この服でもいいんですけど、欲を言えば、このワッペンだけ欲しいんですよね。」

って言ったら

店員さん「あ~…それすごいわかります(笑)」

そこから店員さんとヒートアップですupwardright

で、今度伊勢丹でエムブレム売りますよね~?って話したら

どうやら違ったみたいで…残念。僕の勘違いでしたdown

なんかね、エムブレム一個1050円っていうのがあって

それエムブレムだけで買えるのかなーと思ったら

オーダーシャツに、一個1050円でエムブレムつけられますってことだったらしく。。

わざわざ問い合わせて確認してくれました。

それがね、すごいかわいいのが一個あるんですよ。

全部で7種類あるんですけど…それが一番。

で、店員さんと

僕「これがいいんですよね~…これ欲しいんですよ。」

店員さん「これですよね?いや~、これヤバイですよね…僕も欲しいです(笑)」

で、約15分くらい、ひたすらエムブレムとワッペンの話で盛り上がり(店員さん、自分とこの商品そっちのけcoldsweats01

店員さんが見つけた、ワッペンを売っていた古着屋さんの場所を教えてもらい…

旅行から帰ってきたら行ってみようかな~と思います。

それでもいいのが見つからなければ

あとは…服飾小物を扱ってるユザワヤに行くしかないかな。。

今ある、無地のジャケットとかも、ワンポイントでワッペンつけたりすれば

だいぶ印象代わるし、とっかえひっかえできるから色々お洒落も出来て楽しそうなんですよね~

難易度上がるけど…チャレンジしてみようかな~と思いますhappy02

| | コメント (2)

2008年3月 2日 (日)

国家試験終わった…

疲れた~…マジしんどい。。

いやはや…すごかったね、共通の問題。

問題傾向も、問題の難易度もすんげ~高くなってて

みんなどんびき。終わった…これ死んだわ。。

たぶん誰もがそう思ってると思う。。ハハハ

でもね~

専門は普通だったっぽくて

これは絶対あってるでしょ~を数えてみたんだけど

たぶん大丈夫。

結果出るまでわかんないけどね…たぶん。。

ってか、落ちてなんからんないんですよ。

親に殺される。

「絶対受かってよね」って言ってくれてる人もたくさんいるのでね。

僕は約束は破らない子なんです。

だから受かります。受かってなくても殴りこんで…(え

明日学校で、先生方が作った解答と照らし合わせて

自己採点してきます。

180点越えてれば安全圏…頼む。。。

ホント頼む…

ちなみに、結果発表は4月7日。

たはー…一ヶ月は地獄の日々ですな。。

不安で不安で仕方ないけど

とりあえず勉強地獄からいったん開放ですup

これからバイトして遊んで…

頑張ったら彼女もできるかなぁ?がんばろ。

昨日緊張ピークでなかなか寝付けなくて…今、最高に眠いです。

でも、旅行の準備しなきゃな…

明日の自己採点で、人生最高の日になることを祈りつつ~

ダメだ。

疲れすぎてて文章むちゃくちゃ。。

| | コメント (2)

2008年3月 1日 (土)

心が落ち着いているうちに

日記を書こう。

泣いても笑っても

あと一日になりました。

明日はとうとう、国家試験本番。

ここまで長かったな…

早くこの状況から逃げたくて、早く来い、早く来いと思いつつ

もうちょっと準備したいから、もうちょっと待ってなんて思ってみたりして…

とうとう明日。

今日も朝早くからお勉強開始です。

明日6時前には起きたいから…早く起きないと夜寝れないしsweat01

勉強は、もう十分やったといえばやったし

まだ足りないと言えば足りないけど

夏ごろから、実習の合間を見つけては勉強してきて

もう半年だもんな…

もう何年分もの問題解いて

ノートにたくさん書き出して

やることはやってきた。

きっと大丈夫。

大丈夫だ。

自分のためにも

家族のためにも

それから…とにかく色んな人のためにも

明日は全力少年でがんばらないとな。

学校の友達、みんなで合格できるといいな。

4年間一緒に頑張ってきたんだもん。

みんなが笑顔で卒業できれば…

さぁ

もうひと頑張り。

| | コメント (2)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »