« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

ハードな!

コンタクト買いましたnote

ソフトになれてたから違和感全開…でもびっくりするくらい目が乾かないや。

あと…装着練習してくれた人が可愛かった~

久しぶりに目の検査したけど、異常なしだってgood

プラス、目よくなったのかなぁ?左の度数が下がりました。見えにくさもないし…やるじゃん!

今日はこれから職場のみなさんとお食事ですhappy02

飲むよーbeer

| | コメント (0)

2008年5月29日 (木)

急性期の醍醐味。そして…

急性期の恐ろしさです。

受傷直後とか、手術直後とかにすぐリハビリを開始するから、当たり前だけどリスクが高いんです。

本当に動いちゃいけない人はもちろんそっとしておくんだけど

そのまま寝てたら動けなくなっちゃうよ!って人は結構バシバシ動かします。

なんだけど、まだ症状が安定してない人が多いから

身体を動かしたりするのは危険が伴うことが多々あります。

それも、昨日は調子よかったのに今日はちょっと…なんてことも日常茶飯事。

今日はまさにそんな日でした。

もともと自分からあまり動こうとしない人で、動かさなきゃ寝たきりになっちゃうから…

そんな理由で(本当は他にも色々あるけど…とりあえず)まずは軽いリハビリ始めて~とリハビリのオーダーが出て

今日で○日目の人。

少し症状もよくなってきたから歩かせていいよってお医者さんからのご通達。

じゃあ様子見ながらやってみようね~って。

僕がお休みだった昨日も元気に歩いてたみたい。

そんで、今日も午前中は比較的元気だった。

その患者さんはね、自分で動こうとしないから

僕がわざと午前と午後にリハビリを分けてやってるのですけど

午後のリハビリに行こうとしたらなんか様子が変。

いくらお昼ごはん食べた後だからって眠りが深すぎる…

声かけても目は開けるけど反応が薄い。

ちょっと顔色も悪いなぁ…午前とだいぶ様子が違うよ??

カルテを見直しても特別な薬を処方してるわけでもなく

看護師さんに聞いても、「いや、特別なことはなにも…いつもどおりですよ?」との返事。

熱もないしね…呼吸状態もそんなに悪くないし。。

どうしたんだろう??

「○○さ~ん、リハビリのmusashiです~。わかりますか~?」

目を開けて頷くけど…声が出ない。

「気分悪いですか?めまいとかあります??」

首を振って「ううん」の合図。

おかしいなぁ…血圧測ってもいつもと同じ。

脈測っても特に変わらず。不整脈だっていつものことだもんね。

回数も全然許容範囲内だし…なんだ??

いきなり起こすのは危ない雰囲気…

とりあえずベッドをちょこっと上げてみる。

「気分悪くないですか??」

血圧測っても問題なし。

もうちょっと上げてみよう…

60°くらい。問題なし。

でも、まだボーっとしてる感じ。

「息は苦しくない~?鼻からすって口からはいて~」

指示が入らない…おかしいじゃん。。

そのままちょこっと様子を見てたら

…!!!!

ダメだ…これ以上は上げられないや。。

まさかの血圧急降下。

すぐにベッドを戻して楽な姿勢に戻してあげて…

おかしいなぁ…今まで一度もなかったのに。。

こんなイレギュラーも日常茶飯事。

患者さんと関わるときに、ちょっとでも手を抜いたら命に係わる大問題に発展しちゃう。

普段から危険信号連発の人ならまだしも

普段元気な人が突然そうなると本当に肝をつぶします。

今日、改めて自分がやってる仕事の怖さを知りました。

どんなに経験を積んでも、絶対気を抜いちゃダメだ。

そのたるみが患者さんの命を奪うことになることにもなりかねないんだもんね…

明日はどうなんだろう?

その後何回か様子見に行ったけどずっと寝てたし…

大丈夫だろうか…

明日は朝一番で様子を見に行こう。

元気な姿を見れるといいんだけど。。

| | コメント (2)

2008年5月26日 (月)

あっぢ~・・・

今日暑かった~

帰り寒いかと思って長袖のシャツ着てったのが失敗です。

汗ダラダラ・・・参った。。

それにしても、気温の変化が激しすぎて困ります。

患者さんも風邪ひく風邪ひく。

今日も体調不良が多くて、あまり激しい運動をできずじまいでした。。

入院してる人ってさ、どうしても体力落ちちゃってる人が多いから

抵抗力も低くて…

環境の変動に十分に対応できない人が多いんです。

だから、こうやってしょっちゅう気温が大きく変化すると

商売あがったりっていうか…困る。

患者さんもつらそうだし、僕らもやりたいことできないし…

とりあえず天気安定して><

んで、話は変わって~

明日は実習生の症例発表です。

懐かしいな~・・・緊張したな~

一人2つは質問してって言われてるので

今のうちから患者さんを思い出しつつ考え中です。

さぁ…どういじめてやろうか(笑)

僕もまだ一年目のぺーぺーだからえらそうなことなんて言えないけど

この二ヶ月間でなにかしら成長するようなきっかけを掴んでくれてるといいなと思います。

そんで

明日はそのまま実習生の送別会~

まだ終わりじゃないんだけどね…

なんか飲みの後カラオケらしいですよ。

楽しみ(笑)

| | コメント (2)

2008年5月25日 (日)

A型に惹かれる・・・?

狙ってないよ?

全然狙ってないんだけど…

なぜかA型の女の子に惹かれます。

ちなみに、僕B型。

A型とB型って相性悪いって言われてるよねdash

まぁ…実際うまくいかないことが多いのですけどね。。

よく血液型で性格判断とかあるけど

あれ、科学的には全く証明できないことなんです。

知ってる方も多いと思いますけども…

そもそも生物学的に、血液型を決める因子に性格を決定する因子がないんだって。

つまり、血液型と性格は無関係ってこと。

じゃあなんで血液型の性格判断なんて生まれたの?って話になるんだけど

どうやら、それは心理学で微妙に説明されてるらしい。

日本人の血液型ランキングは

1位…A型

2位…B型

3位…O型

4位…AB型

の順(人口)になってるらしい。

で、まずA型。

A型の特徴と言えば

1.生真面目で寡黙

2.比較的時間に正確で、きっちりしてる

3.論理的で堅い

全体的に「日本人のイメージ」ですよね。

この、日本人のイメージっていうのがキーポイントになってるみたい。

みなさんご存知のように、日本はA型の多い種族です。

ってことは、日本人のイメージ=A型のイメージっていう

ものすごく簡単な方程式が成り立っちゃう。

全ての血液型の印象は(日本での)、ここから生まれてるんだって。

つまり、血液型の印象はA型目線で作られてるっていうのが心理学的見解らしいです。

人間の心理の中には

「自己を脅かす者に対して攻撃したり、酷評したりする」

というものがあるらしいのです。

だから、A型ベースで作られている日本の血液型性格判断では

自分の地位を脅かす可能性のある(A型の次に人口の多い)B型を酷評する傾向がある、ということ。

実際、B型でよく言われることってロクなものがないよね。

1.マイペースで自分勝手

2.突発的にわけのわからないことをする

3.つーかなんでそんなに楽天的なの?うざい

僕もB型ゆえにヒドイこと言われますよ、ええpout

厄介者には徹底攻撃するわけですね。

じゃあO型とかAB型は?というと

これも心理学的見解から言うと

「自分の地位を脅かす危険性のないものは、適度な距離感をもって味方につける」

みたいな感じらしい。

要は、当たり障りのない表現をして敵に回さず、ちょっと持ち上げていざって時に仲間にする。

実際どうなんでしょう??

O型

1.おおらか

2.ボーっとしてる

3.大雑把

AB型

1.天才肌

2.意味不明

3.希少

う~む…どうなんだろう??

すいません、ここまで熱く語っておきながらよくわかんない。

だって、心理学専攻してないもんsign03

まぁ、とにかくこんな感じなんだって。

え?それでなんでお前がA型に惹かれるのかって???

そうだね、話を戻しましょう。

理由はね、わかんないんですよ。

好きになった人の多くがA型っていう不思議な共通点があるってだけなんだけど…

絶対数が多いから仕方ないsign03ってことにしとこう。うん。

じゃあ今までのあの語りはなんだったんだっていう…

オチなし。

| | コメント (2)

お久しぶりです。

いや~、本当にお久しぶりです。

こんなに更新あけたことあったっけ??

もう、パソコンをすっかり兄に取られてしまったので

全然更新できてません。

携帯から更新もできるんだけど…ちとめんどいので。。。

20日にコブクロのライブに行ってきましたよsign03

めっちゃ楽しかった~、MCが(笑)

そこまで詳しくは書いてないけど…20日の記事にコブクロのライブについてちょこっと書いてます。

さっき曜日指定で書いてみた・・・

最近はというと

毎日仕事仕事でどうもパッとしない日々を過ごしております。

仕事はすごい楽しいんですよ~、紆余曲折、いろんなことに悩みながら

毎日必死に患者さんの為に汗を流しております。

ただ、あんまり友達に会えてないっていうのがね~…

僕以上にみんな忙しいし、なかなか時間がとれないよね。

社会人になると予定組むのも大変ですわ。

周りが土日休みが多いのもあって、まともに遊べるのは日曜日くらい。

他の日はみんな疲れちゃっててダメだし(若いのに)

そうそう、僕の勤めてる病院がどうやら頑張るらしいです。

今、急性期のリハビリしかやってないのですけど

回復期のリハビリをたてるらしいのです。

急性期のリハビリっていうのは、簡単に言えば怪我した直後とか

手術した直後の、比較的リスクの高い間に行われるリハビリ。

回復期のリハビリっていうのは、生命のリスクがなくなって

リハビリに専念して、自宅(または老人ホームなど)に戻れるように

どんどんリハビリしていきましょうっていうタイプのリハビリなんです。

で、今回、その回復期をつくるらしい。

これは大変ですよ…

給料上がらないのにどんどん仕事だけが増えてく~、参ったね。

上は「今は大変な時期だからわかってくれ」しか言わないしね…そんなもんか。

そんなわけで、作業療法士(OT)さんを緊急募集してるわけですが

こんな時期じゃ来てくれる人がいるわけもなく・・・

まだ5月だもんね…夏のボーナス出た後なら募集に食いついてくれる方もいるんだろうけど。。

悩み事ばかり増えてて、そのうちムキーってなりそうなので

そろそろカラオケですっきりしてこようかな~とか思ってます。

たまには爆発しなきゃねup

| | コメント (0)

2008年5月20日 (火)

コブクロツアー 5296

チラッとネタバレ注意
6時半開演で、終わったのが10時。

実に3時間半sign03もちろん長い理由は、言わずと知れたMCです(笑)

今日のMCは本当に色々でした。

卒業文集の話

アナゴの話

リハーサルの話

黒田さんのご家族の話
ペガサスの話

そして一番の話のネタは…タラバガニの話です。

本当かどうかは知らないけど、タラバガニっているじゃん?

あれ、カニじゃないんだってcoldsweats02

毛ガニ、ズワイガニ、その他もろもろはほとんどカニの仲間なのに

タラバガニは、もとを辿ると…なんと虫らしい。

三つくらい先祖さんはほとんど蜘蛛みたいな生き物だったらしいです。びっくりsweat01
って黒田さんが言ってた。調べてないから本当かどうかは謎のままですw

それをもう黒田さんが引っ張る引っ張る(笑)

面白かった~noteまた今度ファンサイトにアップされたら見ようgood

メインの曲はというと、最新の曲から懐かしい曲まで色々でしたup

みぃちゃんが言ってた、僕が一番好きな曲sign01イントロでわかったsmile

テンション上がったわ~

今回のライブ見て思ったこと。

今まで、コブクロって聴かせる歌が多かったんだけど

かなり盛り上がれる曲も増えてきたなーと。

今までは割としんみりしがちだったんだけど、聴かせてもらえて、盛り上がれてで、なんかすげー楽しかったです。

アンケートだし忘れたのは秘密です…ごめんなさい…

そして唯一「むー…」と思ったのが隣りのおばちゃん。

もう…悲しくなるくらいリズム感がなくてさぁ…

隣りでずーっと、ワンテンポ遅れて手拍子を聞かされてましたとさdash

まだツアー終わってないし、ネタバレしすぎもどうかと思うのでこんなもんにしとこう…

新曲は賛否両論分かれそうな感じでした。ってだけ付け加えとくー

個人的には黒田さんのラブソングが一番好きだったですnote

| | コメント (0)

2008年5月19日 (月)

最近さ~

すっごいパソコンが重いんですよ…

近頃日記を書かなかったのもそのせいなんです。

日記かいてさ、反映させるじゃないですか?

その反映が、5分経ってもおわらないってどゆこと???

イライラしてきて日記書く気にもなりませんでした。

今日のはどうなんだろう…昨日のは3分くらいで反映されましたけど。。。

mixiの日記は案外簡単に更新されるんだけどなぁ…

パソコンの重さと、ココログの重さのダブルパンチをくらうタイミングだったのかも。。

最近仕事が増えてきました。

今日なんて11人もみさせてもらいましたよ!

頑張った~、俺、がんばった!!

職場は荒れてます。

新体制になって、休みが減って、給料が上がらなくて…

マイナス面ばっかりで看護師さんがばたばた辞めていってるよ~。。

これでもしボーナスが出なかったりしたら

看護師だけじゃなくてリハも辞める人出てくるんだろうなぁ…

どうなるんだろう…

ふぅ。

| | コメント (6)

2008年5月18日 (日)

草野球

行ってきましたよbaseball
一試合目がセンター、二試合目がレフトでスタメンgood

もうめっちゃ疲れた…野球やるのなんて9年ぶりですからねぇsweat01

守備は結構できたんだけど…ファインプレーもありsmile

でも、バッティングがからっきしですdash全然打てなかった~

中学の頃から別に打てる方ではなかったのですけどね。にしたってダメすぎる。

暇な日にはバッティングセンターでも行こうかと思います。リベンジじゃsign03

でも、色々揃えなきゃいけなくなるかも…スパイクとか、靴下とかグローブとか、その他もろもろを…

でもやっぱり楽しいねup久しぶりにいい汗かいた気がしますcatface

今度また6月にあるみたいなので

それまでに色々準備しなきゃ。。

バッティングセンターもちょくちょく行って練習します!

| | コメント (0)

2008年5月14日 (水)

これが芸術ってもんだ。

美術館に行ってきました。

理由はありません。なんとなく。

場所は松濤美術館ってところ。

渋谷区の美術館みたいです。

今回は日本人の出展らしい。

服をきて、家を出て

300円払って、美術館に入って・・・

今日僕が得たものは

僕に芸術はわからないってことだけだった。

彼があの作品を通じて一体何を伝えたかったのか

それが一体なんなのか

アレを描いた時に、彼が何を思っていたのか

その全てがわからなかった。

もちろん今もわかってない。

でも、それでいいやって思った。だってわかんないんだもん。

昔から自分には芸術性がないって思ってたけど

たぶん本当にないんだろうなぁ。。。

独創性?そんなのわかるか!!

俺は俺だ!それ以上でも以下でもない。

別に、彼の作品を否定するつもりもないし、わかろうとしないわけでもない。

でも、ただ単純にわかんない。

芸術って難しいんだね…

僕にとってはむしろここから書くことの方が大事。

僕が勤めている病院が、回復期のリハビリを開設することになりました。

そんなわけで

PT若干名

OT若干名

ST1名(かな?)

を募集中でございます。

ただ、OTに関しては現在当院にはOTがおりませんので

完全に一から開設することになります。

急性期にも回復期にも経験のある少なくとも3年以上の経験者を募集してるらしい。

PT・STは一年目大歓迎です。

というわけで、誰にも話してないけど勝手に募集。

興味がある方いらっしゃいましたらコメントいただけると幸いです。

| | コメント (0)

2008年5月12日 (月)

わ~お!

今日、仕事先で握力測定してみました。

女性が多い職場で、みんなでわいわいきゃいきゃいやってたのですが

musashiくんもやってみて~ってことで。。

・・・ふんっ!!!!!!

結果は。。

両手とも52kgでしたscissors

意外とあるでしょ?

職場の人にも「わ~、意外だ~」とか言われたのですけど…

見た目がひょろく見えるせいか、全然力ないように思われるんだけど

実は細まっちょです、はい。

お姉さま方には「musashiくん、30kgくらいだと思ってたよnote

とか言われ放題だったんだけどね・・・

でも、すごい握力増えました。

確か、四年生で計ったときは45kgくらいしかなかったはずなんだけど・・・

たった2ヶ月で7kgも増えたってことは…

来年までにはりんご片手でつぶせるようになるかも!!!?

すっげ~単純計算だけど(笑)

でもやっぱり、男としては力がつくのは嬉しいですね~

特に僕はひょろいだの頼りないだの言われ続けてるので…

ここらでちょっと張り切って・・・!!!

本気マッチョにならない程度に頑張ってみるか~?

| | コメント (2)

2008年5月11日 (日)

なにかしてあげたくて・・・

今日寒かった~、雨降ってたしdash

そんなわけで、ってわけでもないけど

今日はほぼ一日お勉強タイムでした。

担当患者さんが厄介な状態になっちゃって…

それをどうにかこうにかできないかと家の教科書やら参考書やらを漁ってました。

今は痛みを和らげる方法だけ知ってたのでそれをしてあげて。

昨日上司や先輩の先生にも相談したりしたんだけど…

色々調べてみても、結局「難しいよね」な回答で。

今現在の医学、理学療法ではあくまで対症療法しかないんだなぁ…

自分の力でしてあげられることもたくさんあるけど

それと同じか、それ以上に

自分の力ではどうにもしてあげられないことが多すぎる。

でも、だからって「わからないし、医学的にできないからむり~」で終わらせるのは気に食わない。

今の状態を悪化させてしまうようなことじゃなければ

できる限りのことはやってあげたい。

もちろん、それが効果が出るだろう、っていう根拠があってこそだけど。

まだたった一ヶ月ちょいしか働いてないけど

色んな壁にぶち当たってる。

思い通りに進まないし、時間の使い方がヘタクソで上手にまわせないし

たまに看護師さん怒らせちゃうこともあるし

だけど、リハビリの最初と最後には必ず患者さん笑ってくれるから…

その笑顔を支えに明日からまた一週間頑張ろうsign03

| | コメント (0)

2008年5月10日 (土)

B型社会

こんばんは、みなさん。

突然冷えたりで体調崩されていませんか?

今日初めてわかったことなのですが

どうやら僕の職場はB型の方が多いみたい。

トップの科長さんと、ほか2名は違うんだけど

僕を含めてなんと4人がB型。

しかも今年入った僕と同期の人がB型なんですよ。

B型説明書みたいな本あるじゃないですか?

あれがうちの職場にあって、みんなでやってみたりしてるのですけど

A型の人は

「この質問に(B型の)みんながチェックしてるのが理解できん!」と…笑

僕は意外性NO.1のB型人間なので、言うまでバレなかったのですけどねsmile

その本に興味津々な僕を見て、何気なく聞かれて答えたら

みんなびっくりしてました。

真面目で(うん、コレは確かに。)

優しくて(・・・?普通だよ?)

リハビリ科で一番綺麗な字を書いて(だってみんなきたn…)

礼儀正しくて(笑顔で挨拶すれば全て乗り切れると信じてます)

ロッカーの中が綺麗で(何も入ってないだけ)

まるでお手本のような僕は(勘違い)

周りの人から見たら「うん、まさにA型だよね」ってなるみたい。

まぁ…どうせいつか墓穴掘ってわかることなんだから

いつ言っても同じだよね…嘘つくようなネタでもないしcoldsweats01

そんなわけで、結構うちの職場は自由奔放人が多かったりします。

時間はね、ちゃんと守るんだけど

突然意味不明な動きをしたり

何が起きたのか突然機嫌がよくなったり

自分の担当じゃない患者さんと意気投合してしゃべりまくったり…

僕も、自分の担当の患者さんがいる部屋の人はみんな覚えたsign03

んで、必ず笑顔を振りまいて帰ってきます。

ざ・癒し。

看護師さんすら癒すのを目標に…(笑)

今度新しくOTとSTを雇うことになったんだけど

科長さんの条件提示が

「B型以外。」とか言われちゃうくらいB型社会(もちろんそれは冗談だけどw)

楽しいよ?B型社会。

みんなB型嫌い嫌い言うけど…おもしろいよ?

え?

おもしろくない?

むしろイライラ??

・・・

ワカッテナイナァ…ヤレヤレ

あ、最後になったけど

今日、無事に理学療法士の登録証明が届きました。

一応、一昨日正式に理学療法士の資格を手にすることができましたよ~up

先生頑張るヨsign01

| | コメント (4)

2008年5月 7日 (水)

はんぱねー

GW明けの忙しさ普通じゃない…

休みの間来れなかった外来の患者さん。

GWできなかった新患さんのリハビリ。

怒涛のごとく僕らに襲い掛かります。

ひぃ~…もうやめて~><

GW中に二人退院。

GW明けに新患さん三人。

増えてるし…おかしいじゃん。

新人さんには負担かけないよ~と言いつつも

忙しいから仕方ない

カルテ書き終わったら18:30でした

いつもより一時間も終わる時間が遅かった~。はぅぅ…

とにかく疲れた~

今日は早く寝る!

| | コメント (0)

2008年5月 3日 (土)

頼りにしてるよ、先生。

今日は休日出勤ですdash

今月から祝日も出勤になりました、僕の病院。

どうせ外来はこないから、入院患者さんだけなんだけど…

なので、大人数で来てもしょうがないから

交代交代で少人数でみましょってことで。

このGWの間に、僕の担当してる患者さんがバタバタ退院していくみたいです。

今日退院する患者さんにご挨拶に行って

なんか色々お菓子もらって…smile

患者さんってホントに色々。

話してて楽しいです。

そんな中で、最近入院してきた患者さんと話してたときのこと。

自分の病気のこと

これから先自分がどうなるんだろう?

それが心配で心配で仕方ない人で

話す度に、患者さんの病気の話をしてました。

これからどういう過程で治癒していくのか

そして、どういう障害が残る可能性があるのか

リハビリをすることでどう変わるのか。。

毎日毎日しっかり説明して、話し相手になっていたおかげか
(まだあまり動いちゃいけない人なので…)

今日、リハビリしながら話している時に、こんなこと言ってもらった。

(患)「私はね、先生とリハビリしてる時元気になれるんだよ。今までずっと考え込んでばかりで沈んでいたけど…先生と話してたら、少し良い方向に考えられるようになったよ。」

(僕)「ホントですか?よかった~。○○さん、最近元気そうだし、笑顔も増えたし、僕も嬉しいです♪」

(患)「ありがとね、先生。私は先生(のリハビリ)についていくから。頼りにしてるよ、先生。」

なんかもうさ…

こういうのが本当に嬉しいです。

初めての休日出勤でさ

めんどくせ~とか思ってたんだけど

自分がしてることが、患者さんの役に立ってるんだって

それを直に感じられる言葉とか、表情とかが見れると

疲れとか、嫌なこととか、色んなものが一気に吹き飛んじゃう。

ずっとコミュニケーションに気を遣ってた人だからこそ、余計に嬉しくて…

正直、その患者さんがリハビリでどう変わるかはまだわかんない。

だって、歩いてる姿をまだ一度も見れてないんだもん。

ベテランのPTなら、病気と、今の患者さんの状態から

なんとなくのゴールが見えるかもしれないけど

僕にはまだそんなのわかんない…

リハビリしていくうちの変化を見て考えるしかない。

やりたくてもできないことがあまりにも多くて

僕も患者さんも、早くやりたい、早くやりたいってモヤモヤしてて

わからないことも多いけど

病気のこと、必死に勉強して

これから何をしてあげられるのか考えられれば

きっと、少しでもいい状態にはしてあげられると思うから。

患者さんは毎日必死に頑張ってくれてるんだもん。

僕も頑張らなきゃ…sign03

悩んでる場合じゃないぞ~rock

| | コメント (2)

2008年5月 2日 (金)

答えが出ない悩み事

ある後輩に言われた一言。

「musashiさんは今の状況でいいって思っちゃってるからいけないんですよ」

その一歩をためらうな。

人には言うくせに、自分ができてないんじゃ世話ないよねdash

うん、誰もが思うこと。

今の関係が壊れたらやだな…それなら今の方が。。

その一歩を怖がらずにガンガン突き進んでた高校時代が懐かしい。

無鉄砲に突っ込んでた。

ほとんと何も考えてなかった。

別に話せなくなったらしょうがないや、で済ましてた。

それがいつの間にか…できなくなってた。

なんなんだろうねぇ…年?

実習とか、国試とか、色々理由をつけて

恋愛から遠ざかってた罰なんだろうか?

たぶん違う。

僕には、ちょっとした欠点というか、弱点というか

どうやっても拭うことのできないものがあって…

とても、この場では話せるような内容ではないのだけど…

それがどうしても僕の中で邪魔をしちゃうんだよねdown

たぶんそう。

どんなに仲良くなっても、それを知られてしまったら終わってしまうんじゃないか。

友達としてならいいけど、恋人でその条件は嫌だよね…

自分でもそう思ってしまってるから、相手を責めることもできなくて。

たぶん、それがどうしようもなく怖いんだ。

臆病なだけなんだ。

話さなければわからないことだから黙っていればいいだけの話かもしれない。

でも、これから先付き合う子がいたとして

その人ともし、ず~っと長く付き合ったとして

一生一緒にいようって思ったとしたら、いずれは話さなきゃいけなくて…

それを知った彼女はどう思うんだろう?

きっとショックを受けるんだろうな…

もっといい条件の人なんていくらでもいるんじゃないの?

自分で勝手にそう思い込んじゃう。

他のことはほとんどプラス思考で解決しちゃうのに

このことに関しては、どうしてもプラス思考で考えられないんだよね…

そんな自分にイライラする。

なんとかしなきゃ、なんとかしなきゃって思うけど

どうしても解決策が見つからないんだ。

どうすりゃいいのかなぁ…

もう、何年も悩んでるのに、いまだに答えが見つからないや。

なんかもう…疲れちゃったな。

ふぅ…

| | コメント (5)

2008年5月 1日 (木)

初任給の使い道。

さてさて

初任給をもらったわけで…

みんなどんな風に使うんだろう?

やっぱり両親にプレゼント?

あとはとりあえず遊びまくるんだろうか??

で、我が家の変わった?初任給の使い道。

まず

両親にプレゼントを買わないんです。

理由その1

母「あんたらに買ってもらったってろくな物もらえないもん。自分で買うわよ」

理由その2

母「初任給じゃ大したものもらえないじゃない?だから、初任給と、母の日と、夏のボーナスでいいもの買ってくるからね♪」

・・・え?

夏のボーナスの使い道にそれ入るの????

確かに、思い返してみれば兄のときは・・・

初任給でのプレゼントはなかった。

母の日は花のプレゼントだけ(僕もしたけど)

夏のボーナスの時に

「見てみて~、これ買ったのよ~note

という、母の嬉しそうな顔の横には

某ブランドバッグと、ジャケット、そしてパンツが一着

机の上にはそれらのレシートが並んでたっけ・・・

僕も同じ運命なんだろうな…ハハハ

怖い…怖すぎるよ、うちのオカン。

なんでこう…

普通にできないんだろうか?

う~む…

あの血を自分もひいてるのかと思うと

ちょっと…気をつけないとイカン気がしてきます。

なんていうかさ

こう、落ち着いた気品あふれるお母さんに憧れるよねぇ~

男っぽくてサバサバしてて、そのくせやたらとお洒落にはこだわって

服の隅から隅までチェックするような

そんな母親。

う~ん…

ま、考えても仕方ないよね。

ありゃ~まぎれもなく僕の母親なわけだし。。

でもさ、でもさ

自分の親がこうだったらな~とか

みんなありません???

別に自分の親に満足してないわけじゃなくて

なんとなくそんなの。。

・・・ないかな?

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »