« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月27日 (土)

衝動買い

CDを買いました。

もはや衝動買い。

一つは浜崎あゆみのベスト。

これは欲しかったんですよ、実は。

DVDはついてないやつにしました。

すごい懐かしい曲とかもあって

中学生とか高校生時代を思い出しますup

もう一つは

大橋卓弥のアルバム。

これは衝動買い。

「はじまりの歌」と「ありがとう」っていう曲が好きで

なんと中古品で500円で売ってたので思わず手がにゅ~っと・・・笑

さっそくiPodに入れて楽しんでますnote

これでしばらく音楽には困らないかなぁ~

でも、まだ欲しいCDがあるんですよ。

Superflyのアルバムが欲しいんです。

中古で安く出ないかなぁ…

| | コメント (2)

2008年9月25日 (木)

医療職にあるまじき発言(愚痴です、すいません)

なんだけど、本当に思うんですよ。

僕は世の中で絶対に許せない人がいて。

あなたは楽しいかもしれないけどね?

周りがどれだけ不快に思ってるのか、わかってるの?

僕よりも10年以上長く生きてて、なんでそれがわからないのかと。

お前、バカだろ?と問いたい。

学生が見学に来ました。

就職先の候補として、うちの病院を入れてくれたんですね。

うちの主任が各部署を案内してくれるんだけど

見学に来た子がたまたま女の子だったのね。

普通さ?病院見学に来た学生に対してセクハラ発言とかしなくない?

うちの主任はもちろんしません。

慣れた職員に対しては言うけど、みんなに「いやいや、キモいから(笑)」

とか笑って流される程度の発言ね。。女性スタッフがそういうのに強いってのもあるかもだけど…

なれたからいいのかっていったらいいわけじゃないとは思うけど

少なくともTPO考えてさ、初対面の人に対しては普通しないでしょ。

それがさ、とある部署の主任が見事にセクハラ発言連発しやがったんですよ。

ホントありえないよね。

僕らがどんなに頑張って病院アピールしてさ、なんとか人員確保しようとしててもさ

お前がそういう発言したら全部水の泡なんだよね。

うちのリハビリが人員足りてないのわかってるじゃん?

しかも小さい病院だからなかなか人員確保できてないのはわかってるでしょ?

つーかお前会議出てるから知ってるだろ。

それがなに?

ホントきもいよ…うざすぎる。

人に対する迷惑も考えず

その言動が人を不快にさせるかどうかも考えず

しかも、今自分たちが置かれてる状況も把握せずに

ただ、自分が楽しいだけのために

行動や発言をする奴に、ものすごくいらだちを感じます。

そんなのが同じ職場にいることも許せないし

さっさと消えてしまってほしい。

同じ部署から他の優秀な人がいなくなる。

・・・

お前がいなくなればよかったのにね。

残念だよ。

| | コメント (2)

2008年9月24日 (水)

カマキリくん。我が道を行く

「ここはどこなんだろう?

食事も終えて、おてんとさまが顔を隠したから

家路につこうと思えば、ずいぶんと明るいところだな…

おれの頭の上に、やけに身体のでかい奴らがたくさんいる。

あれが親父が言ってたニンゲンとかいう奴らなんだろうか?

それにしてもすごいな、みんな浮いてるぜ?

おれはこうして地べたにくっついて歩いてるけど

二本足でぶら下がってるのと、身体をべったり壁にくっつけてるのがいるな。。

おっと…なんだなんだ?突然動き出したぞこれ。。」

電車に乗って、カマキリくんは行く。

見知らぬ新天地へ。

「おっとっと!!突然止まるんじゃねぇよ!危ないじゃないか!

ん?誰か近づいてきやがる…俺を狙ってるのか?

それにしても…さっきから歩いても歩いてもちっとも進まないな…

こっちでいいんだよな? ん?こっちか??」

カマキリくんは袋の鼠。

どうやら隅っこに追い詰められてしまったご様子。

「おいおい、そろそろ家に帰らないとよ…

あぶねぇ!!なんだこいつ!!四角いの投げてきやがった!!

ちょっと離れよう…まったく油断も隙もないな。。

またいつ攻撃してくるかわからん…距離をとって警戒しないとな。。」

乗客の一人がおもむろに鞄を棚へ上げる。

カマキリくんは大ピンチです!!

「とりあえずこっちだな、こっち…よしよし、大丈夫そうだな。。

ん?なんかまた動いたような…俺、帰れるのかな・・・不安になってきたよ。。」

プシュー…

「なんだなんだ!!?うわー!!!!!!!!!!」

ドア、開きます。

「おわわわわ!!!!!あぶねぇ!!!!!」

ドア、閉まります。

「・・・」

カマキリくんは行方知れずになってしまいました…

はたして彼は生きているのでしょうか?それとも…

| | コメント (2)

たまにはね・・・

ちゃんと家族とコミュニケーション取ろうと思って。

いや、毎日話してるよ?

話してるけど、でかけたりあまりしないので…

今日は休みだったので、母親と買い物に行きました。

といっても、ほとんど僕の服やら靴やら見てたんだけど…

自称・新宿マスターの母親は

女性服に限らず、男性の服までよく知ってるんです。なんでだ?

「あのデパートにはあれがあって、そこの道曲がるとアレがある」

とかとか…

僕もだいぶ新宿はまわったはずなんだけど

知らないことがたくさんあります。毎回びっくりさせられる。。

んで、今日はジャケットとパーカー?みたいのを買いました。

写真はまぁ…後日でいいですか?すいません。。

本当はブーツが欲しいんです。

一足持ってるんだけど、もともと兄が買ったもので

兄がはかないから僕がはいてるだけ…でも、期間限定。冬だけ。

でもさ、秋口とか、春先とか、そういうときでもはいてみたいわけで…

カジュアルにもフォーマルにもどっちにも履けちゃうような

そんなブーツを探してぐーるぐる。。

ブーツの本番は10月入ってかららしいので、もうちょい先になればいいのでるかな…

一通り買い物終わった後は食事へ。

特別食べたいものがないとか言うので、とりあえず適当にデパートへ。

・・・むっちゃ混んでる・・・ありえん。。

二人とも待つ気がないので別のところへ。

穴場的なところに行くことに。

小田急の中二階なのかなぁ?微妙なところにある

レストランというか、食事処があるんです。

何気にTAKANOのフルーツパーラーとかあったりします。

お刺身?というか丼?食べました。食べたいっていうから・・・

男でも腹いっぱいです。

どうやら満足なご様子。よかったよかった^^

帰りの電車でちょっと面白いことがありました。

それはあえて次の日記に書いてみたいと思います。

ダラダラと本日の報告…すんません。

| | コメント (2)

2008年9月20日 (土)

勉強会に行ってきました

今日は某病院へ勉強会に行きました。

感想は…結構よかった。

有名な言語聴覚士さんの話を聞いて

まぁ、概要に近い話ではあったけど、実際の動画とかを出してくれて

PTやOTにもわかりやすいような説明をしてくれてました。

PTの先生の話は…正直あんまり役に立ちませんでした。

いや、そんなこと知ってます…というレベル。

テンションだけやたらに高くてちょっとがっかり。

なんか頭悪そうに見られるよ、アレ…

本当のところはどうなのかわからないけど、ちょっと損してそう。。

先輩曰く「まぁしょうがない。あんなPTいくらでもいる。」

だそうです。。

リハビリ全体の責任者と、たぶんPTの主任だろうと思われる人が

どうやらすごい人脈を持っているらしく

しっかり連絡とりあえるような関係になれれば

とても有意義な連携を組めそうな気がしてます。

大学院の話もちょこっと出てたなぁ。

行きたい…大学院。。

3~5年は普通に働くつもりだけど

チャンスがあれば…

今はとにかく勉強あるのみだな~

んで、今日改めて

生理学の大切さを痛感しました。

小難しいし、目に見えるものではないから嫌いになりがちだけど

しっかりわかってないと、絶対いつか躓くと思う。

躓いたら患者さんに有効なアプローチできないもんね。。

勉強しなきゃー

| | コメント (0)

2008年9月18日 (木)

うーむ・・・

患者さんに言われて体重はかってみました。

・・・

や、痩せてる・・・

1.5kgほど落ちてました。

いつ・・・?

結構食べてるはずなんだけど…

それ以上に出てるのかなぁ??

その結果を見た母の一言。

「ちょっとあんた! 私が全然食べさせてないみたいじゃないsign03

| | コメント (2)

2008年9月17日 (水)

まじで??

ディズニーランドが新アトラクションを発表。

それに伴い、「スターツアーズ」を終了にすると…

まじか…

すごい好きだったのに、あれー。。。

なんか残念だなぁ…

あの無茶苦茶な運転とか

彗星に突っ込むところとか

迫力あって好きだったのに…

なんかちょっと切ない。。

| | コメント (0)

2008年9月16日 (火)

頑張ってこー!

しばらく日記放置気味ですいません。

ここのところ仕事やら遊びやらで帰りが遅くて

帰ってきたらバタンキュー…が多くて><

実は今日も飲み会がありまして、、、

ぴゃーっと帰ってきちゃいました。

送別会だったから一応出たんだけど…眠いし、疲れてるし。。。

日曜・祝日に友達の家に遊びに行ってきました。

例によって、ギターを持って泊まって

近くの公園で弾き語りな感じでした。

爪切ってない&久しぶりにギター弾くでグダグダ…

近くで遊んでた人たち、ほんと申し訳ない…

もうちょい練習して、いろいろ弾けるようにならないと。。。

そんなわけで、曲作り進んでません。

最近作詞もしてないねぇ…なかなかいい詩が浮かばないんですよ。

前みたいな刺激が少ないっていうか、毎日が淡々としすぎてるというか…

もしあるとすれば…

朝、電車の中で高校生カップルが楽しそうに話してて

空いた座席に二人で座って

彼女が彼氏の肩に頭をポンと乗せて

ニコニコ笑いながら目をつぶって安心しきってる姿を見て

「あー…あったなぁ、あんなこと。懐かしい…」って感じたくらい。

高校生の時って、あーいうのが全然恥ずかしくないんですよね。

今じゃ恥ずかしくて絶対できないけど><

高校生の時の感覚に戻ればいろいろ曲作りできんのかなぁ~

やっぱ人間観察!?

帰り道、疲れてすたすた帰ってる場合じゃないな。。

| | コメント (2)

2008年9月15日 (月)

パソコンが届いた!

先日、ようやくパソコンが届きました。

画面でか!!!

スピーカーすご!!!

っつーかはや!!!!!!!!

というわけで、快適な毎日を送っております。

心配だったデスクトップのキーボードにもすぐ慣れて

そこまで苦労せずにタイピングもできてます。

これで、夜中12時をまわると突然パソコンがかたかた言い出して

動きが鈍くなる

通称「シンデレラタイム」もなくなります。

友達が命名してくれました。

すごいんだもん、ほんと…

新しいパソコンの何がすごいかというと

画面でかいのもあるけど、早いのもあるけど

何よりもその音質のよさにびっくりです。

コンポ並み、いや、コンポよりもいいかも・・・

ものすごく音質がよくて、今まで以上に楽しく音楽が聴けるようになりました。

一つ難点といえば・・・

ノートパソコンと違って、キーボードが少し高い位置にあるので

手首が疲れること…

何か手首を置く台がほしいですね~。。

でも、そんなの置いたら机がなくなっちゃう…

ただいま、対策を考え中でございます。。。。

| | コメント (0)

2008年9月11日 (木)

バレーボール部発足?

以前から職場でちょくちょく話題になってたバレーボール部。

どうやら本格始動しそうです。

強制参加です、リハ科の男子。

おーい…帰らせてくれよぅ。。

でも、スポーツだからいっか~。バレーボール楽しいしね♪

ただ…本気モードだと正直しんどい。

遊び程度でやれるのがいいんだけどなぁdash

一番やる気は院長。でも本人は試合でない。

ご期待にそえる自信がありません…

だって、体育レベルだもん…アハハ

まー、精一杯楽しむってことでscissors

普段あまり話さない看護師さんとも話せる機会ができるだろうし

そしたら仕事もしやすくなるだろうし…

突き指して仕事にならないようにだけ気をつけます><

| | コメント (2)

2008年9月10日 (水)

「またな、にいちゃん」

その場所には命のやりとりがある。

その命は時にはたくましく燃え上がり

時には静かにそのゆらめきを止め、永久の眠りにつく。

どうしたって、人の命を考えることが多くなりますね。

普段、とってもぶっきらぼうなおじいちゃんがいました。

すっかり痩せてしまって、病気のせいで声もかすれてしまってる。

食事も喉を通らない…

座っているとだんだん気持ち悪くなってしまう。

そんなおじいちゃんのリハビリ。

「なんだ兄ちゃん。今日もきたのか?」

そうですよ。毎日ベッドでねっころがるだけじゃお暇かと思いまして^^
今日もちょっと座ってお話ししませんか?

「別に話すことなんかないけどなぁ・・・まあいいよ。起きればいいんだろ?」

座って、手や足を動かしながら、くだらない話をする。

そして、いつもと同じく、しばらくすると気持ち悪くなってしまってベッドに戻る。

ベッドちょっと上げるのだったらもう何分でも平気なんですけどね…もう少しかな?

「だといいんだけどな。まぁ、ぼちぼち頼むわ。」

精密検査の結果が出る…

覚悟はしていたけど…とても「良い」と言える状態ではなかった。

なんとかならないものかと思っても…僕にどうこうできるレベルのものじゃない。。

今の僕にできることは、話をする。そのくらいのことしか浮かばなかった。

転院が決まり、その日が僕が関われる最後の日。

リハビリに行くと、そのおじいちゃんはやけにあっさりと口に出す。

「検査結果聞いたよ。あんま良くないみたいだな、俺。」

「そうですね。」と言うわけにもいかず、「そうでもないですよ。」とも言えず…

こういうとき、とても悩みます。どう言葉を選べばいいのか。どう声をかければいいのか。

でも、返事に時間があいてしまえば…心配させてしまうことは目に見えてわかっているわけで…

検査結果ですか?僕もお話は伺いましたよ。今度転院されるということでしたね。

「らしいなぁ。うちじゃ治療が難しいから、大きな病院に行った方がいいでしょうって言われたよ」

そうですね…うちの病院ちっこいですからね(笑)
でも、転院ってことはまだ治る見込みがあるってことですからね。確証はありませんけど…
ただ、僕はあまり悲観的にはとらえてないですよ?可能性があるんですから。

「あまり辛いことは嫌だけどなぁ…まぁでも、兄ちゃんの言うとおりだな。ウジウジしてても仕方ないしな。」

○○さんがウジウジなんて似合わないですもんね(笑)始めは投げやりな感じで怖かったですけど(笑)

「悪いね。もともとこういう性格なんだわ。ん?そういや兄ちゃん、今日で最後なのか?」

そうなんですよ…お名残惜しいですけど…

「なんだ、そうなのか…つまらねぇなぁ。兄ちゃんもくりゃいいのに」

僕も一緒に転院ですか?パッとできればいいですけどね(笑)

「冗談だよ、冗談(笑)でも今日で最後か…最後くらい気持ち悪くならないようにしてよ」

えー…座らないんですか?むしろ立とうかと思ってたのに…笑
それにまだ最後とは決まってないですよ?戻ってくるかもしれないし…

「冗談きついぜ兄ちゃん^^; ぼちぼち終わりにしてくれよ。それに俺は戻らないよ。なおりゃ帰るわ、帰る。」

そうですね…ぼちぼちにしましょっか^^ 
じゃあ元気になったら遊びに来てくださいね^^

「元気にねぇ…まぁ、なれたらな。」

ええ、待ってますんで^^

「わかったわかった。お別れだな、じゃあな、兄ちゃん」

はい。お元気でね!

「あ、ちょっと待った。」

はい?

「またな、兄ちゃん」

ええ、また・・・。

手を伸ばすおじいちゃん。僕の手をぎゅっと握る…

細い手なのに、思った以上に強く握るその大きな手は、小刻みに揺れていた。

きっと、彼はわかってるんだ。もう自分が長くないことを。

きっと彼はわかってる。恐らく、僕にはもう会えないことを。

そして彼はわかってるんだろう。僕がそれを知っていて隠していることを…

それでも気丈に振舞って…逆に僕が気を遣われてしまったような

そんな感じがした。

一つの命が大きく動く時、言葉にはできない何かが、胸にこみ上げてくる。

命の大きさ。命の尊さ。命の強さ。命の大切さ。

おじいちゃんの一言、一言から感じられてくる。

そんなおじいちゃんが、テレビで殺人事件のニュースを見ていてこんなことを言ってました。

「こいつがしてることは…若い頃に俺らがしてたことと同じだな。規模が小さいだけだ。俺らは好きでやってたんじゃないけどな…なんで間違いに気づかないかねぇ」

| | コメント (4)

2008年9月 3日 (水)

長らくお待たせしました

久しぶりの日記です。

というのも、実は先週の日曜日からネットが繋がらなくなりまして…

しばらくブログできずにいました><

原因はモデムの故障。

ちょうど雷とかすごかった時期と重なってしまったせいもあってか

問い合わせも全然繋がらなくてね~…

おかげ様で直ったんだけど、結局修理できたのは昨日。

9日間のネット不通を味わいました。

色々不便ですね~…

ニュースとか天気とか、ほとんどネットで見ちゃうのでそれがわからないとか

ブログができないのもそうだし

ちょっとした調べ物が全然できないんだもん…

仕事をしていく上でこれほど不都合なことはありません。。

でもまぁ、無事に直ったのでよしとしましょう。

で、このネットができなかった間に、職場に大きな変化がありました。

それは、OT(作業療法士)さんがきたこと。

これで無事に回復期のリハビリをスタートできそうです。

看護師さん足りないけど…

誰かきて…

若い人きて…

新しくきたOTさんはどうやら人もよさそうで

しかも程よく遊び人な感じだったので、うちの職場にもなじめそうでした。

楽しいし、明るいし、いいね!

さっそく自分が担当している患者さんをお願いして、カルテ見させてもらって

勉強させてもらってます。

なんせ4年も先輩ですからね…

まだガツガツは聞けないけど(まだ職場になれてないだろうし)

そのうちどんどん質問して、色々技を盗んで盗んで

自分のものにしてやろうと思います♪

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »