« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

笑いの効用

さっき帰ってきました~

今日はお仕事20時まで。

まぁ…残業代は出ませんけどねdash

もう疲れたよ~><

でも、日記書こう。いいことあったから。

今日、東京は雪が降りました。

送迎に行ってたスタッフがリハ室に来るなり

「雪降ってるよ!」の一言。

僕らも患者さんもテンション上がりまくりup

「マジっすか?いいねぇ~!」

「先生、雪合戦やろうよ、雪合戦!!」

「ちょ…!そんなことしたら、僕ら転倒報告書20枚くらい書かなきゃいけなくなるし(笑)帰らせてよ~!」

そんな馬鹿な会話に患者さんみんな大爆笑してたんだけど

「ん!!?」と、気づいたことがあったんです。

普段、ほとんど声を発さない人が笑ってたんです。

声出して…

「うお!!○○さん声出てるじゃん!! もっかいもっかい!!」

ニヤッと笑う患者さん。

「…出し惜しみしてた?(笑)」

笑いながら首を振るその患者さん。以前は全く声を発することができなかったんですけど…

もちろん、出し惜しみは冗談で、本気で大きな声が出せなくて

今は耳を口の目の前に近付ければなんとか聞こえるくらいの声量しかなかったんだけどねぇ…

笑う時の腹筋がたまたま上手く働いてくれたらしく

今迄からは考えられないくらい大きな声を出してくれましたnote

僕らスタッフは雪よりもそっちにテンション上がりまくりで

やいのやいのやってました(笑)

忙しい時間の中の、素敵な時間でした。

| | コメント (2)

2009年2月26日 (木)

まだまだだなぁ…

もうね~

がっかりします。自分のできなさにdash

先輩には「まだ一年目だし、経験がないんだから仕方ない」と言われるのですけど…

まだまだ、患者さんが在宅に戻った後の生活を予測しきれないんですよね。。

先日、患者さんが自宅に帰るにあたっての、家屋調査に行ったんです。

家のどの辺に手すり付けた方がいいとか、こここう改造した方がいいとか

そういうものを見に行くのですが・・・

先輩に一緒についてきてもらって、自分で考えながらご家族やケアマネさんと話して

それに先輩がちょいちょい突っ込みいれてくれるスタンスだったのですけど

見てる視点が全然違うんですよね…

あんまり細かくは言えないのですが。。

病院に戻って、他の先輩方からもアドバイスをもらって

「とりあえず場数を踏むしかない。今はできなくて当たり前」と総評をもらいました。

最終的に家に帰る、となると

今の状態でどのくらいの動作ができるか、から入って

その人がどういうきっかけで入院することになったのか

現在ある後遺症はなんなのか

今後、家で活動する時間が減って体力が落ちた時にどう対処するのか

そういう長い目で見て、家屋の調査を行わなきゃいけない。

だから、その患者さんの「今」だけじゃなくて

「数年後」も見越して考えなきゃいけないんですよね…

それが難しくて、なかなか想像できなくて…

正直、ものすごく凹みました。

あんまり凹んでると「一年目のくせに背伸びしすぎだ」と言われそうだし

そもそも凹んでなんていられないので、それをバネに頑張りたいと思ってるのですけど…

はぁ…

心が痛むわ。。

| | コメント (2)

2009年2月24日 (火)

とうとうダウン

風邪ひいた…

このところの急激な気温変化に耐えられなかったのか…

とうとう熱を出してしまいました。

といっても、そんな高熱ではないのだけど…

仕事に支障が出てしまうと困るので

今日、友達のライブを見に行く予定だったんだけどキャンセル…

ごめんね><

さて、そんなわけで今日は一日家に引きこもりですよdash

そんな退屈な僕に、一件の電話が。

「musashiさんの携帯でしょうか?」

「はい?」

「品川近視クリニックの○○と申します」

お!!!

実は、先日、レーシックの検査予約のメールをしてたんですよね。

その日程詰めの電話がきました。

約10分間のお話の末

来月下旬に、検査結果に問題がなければ手術することになりました!

お値段17万円。

高いとみるか、安いとみるかは人によりけりなんだろうけど…

僕はやることにしました。

コンタクトしてた方が眼が大きくなるし、可愛いよ~言われたのですが

別に可愛さ求めてるわけではないし…(笑)

何より、毎朝のあの面倒な作業がなくなるだけでもうhappy02

ただ、手術後一週間は飲酒禁止

一か月はスポーツ禁止らしい。

バレー、しばらくできないや…

また院長にいじられる。。。

| | コメント (2)

2009年2月22日 (日)

勉強会へ。

昨日、理学療法士の新人教育のための勉強会に行ってきました。

リスク管理と高齢者うんたらのお話。

あまり期待しないで行ったんだけど、なかなかお勉強になりました。

イマイチ、勉強の仕方ってわかりにくかったりするのですけど

どう調べればいいのか、どういう見方するといいのか

そういうことまでお話してくださったので

これからの自分の勉強の仕方に少し方向づけができそう。

もちろん、それを鵜呑みにするつもりはないのですけど…

で、特に勉強になったのが

話し方・プレゼンの仕方

そして、相手を納得させる話し方かなぁ。

僕も、少なからず相手を納得させるというか

話を聞く姿勢にもっていくことに関してはそこそこ自信があって

実は、先輩方や過去の先生方にも同様のことを言われることもあり

「お前には教師が向いている」と助言されることもあったり…

まぁ、ちょこっと自負があるのですが

昨日のお話聞いてたら、自分まだまだだな~と。。

本当にうまいんですよ。

話し方が。

研究経験があって、そういう発表の機会がたくさんあった方なので

上手っていうのもあるとは思うのだけど、それにしてもうまい。

はじめはかったり~な~というテンポなんだけど

だんだん引き込まれてしまうようなテンポになってて

90分間話を聞かせ続けるテクニックは相当なものだと思います。

今の僕の実力じゃ、たぶんそれは無理だ…

話の持って行き方、声の大きさ・緩急の付け方

何を勉強しに行ってるんだと思いながらも

将来、自分が学会で発表することなんかも考えながら

じっくり話を聞かせてもらいました。

あ、ちゃんとその人の発表の内容も勉強してきましたよ?

話し方ばっかり勉強してきたわけじゃありません(笑)

きっと来年度に症例発表をすることになると思うので

そのときの話し方とか、色々参考にさせていただこうと思います。

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

イライラ・・・

本当は愚痴なんて言いたくないのに…

も~sign03

ストレスが溜まる…

おバカは嫌いだって言ってるじゃん…

今日は積もりに積もったイライラが思わず爆発しそうになりましたdash

というか、ちょっとしました。

職場に、どうしようもないおバカさんがいるんです。(うちの科じゃありません)

もう、嫌になるくらい。

み~んなに嫌われてる。馬鹿すぎて。

専門用語を知らない。

大事なことは全く言わず、ただひたすらくだらない話しかしない。

知識がなさすぎる上に、それを補おうとする努力もみられないし

わけわかんないことばっかりやってるんだよねぇ。。

馬鹿と天才はなんとやらと言うけど

あれでT大卒っていうんだから笑っちゃう。

悪いけど、絶対僕の方が頭いいです。

あれは勉強ができるだけ。

勉強ができるだけで、頭の悪いおバカさんは

正直言って、この世で一番嫌いな人種です。

だって、使えないんだもんdash

あー、もうホントにイライラsign03

余計なことすんじゃねーよannoy

はぁ・・・

さっさとクビにならないかなぁ、あれ。

そろそろ寿命だと思うんだけど…

別に優秀じゃなくてもいいからさ

普通に仕事できるやつ連れてきて…

| | コメント (4)

2009年2月16日 (月)

やっぱ外でしょ!

最近、自然と帰りが遅くなってしまうせいで

仕事帰りにどっか寄る、ということができなくなってしまいました。

なので!

休みは外に出ようsign03と決めて

昨日はお買い物、というかウィンドゥショッピングしにいきました。

まだ春物見てなくて…

さっそく出ました、新宿の街。

ぶらぶら~とお店をまわって

やっぱり春のお店はいいなぁ~と若干ニヤニヤしながら歩いてました(笑)

やっぱさ、秋や冬と違ってお店の雰囲気が明るくなるよね。

色とりどりの服

お店の内装も春っぽくなってたりして

お店に入るだけで、心まで春になっちゃいそうup

や・・・心は全然春じゃないんだけどね?

そんなこんなで、またしても欲しい服を見つけてきてしまった…

でもね~…高いの。

なんで目につくものって高いんだろう?

無理すりゃ買えるけど…

実は、とある計画を立ててるのです。

それは…

レーシックを受けるsign03

三月中に受けようかと思ってます。

毎朝・毎晩の煩わしい時間がなくなる!

そして…何も気にせず居眠りできちゃうhappy02

そのために受けようかなぁと。。

レーシック受ける前はコンタクト禁止らしいので

これから約2週間、メガネっ子になりますeyeglass

世界変わるんだろうな~

わくわく!

| | コメント (2)

2009年2月14日 (土)

講演会も蚊帳の外

今日は午前中お仕事をして

午後はお世話になった予備校で講演(?)をしてきました。

といっても、どんな仕事~とか、まぁ、仕事体験記みたいなものなので

そんな大それたものではないのですけど…

で、いざ行ってみると

パッと見、リハビリ志望の子いなさそ~・・・

こりゃみんな看護かな?と思ってたら

まさにそのとおりでした(笑)

後で話聞いたら、前回やったときはリハビリの子が多かったのに

リハビリの先生の都合がつかずに残念な結果だったらしく・・・

うまくいかないもんなんだねぇ。

バレンタインだしな~(笑)

あ、そうそう

バレンタインは鼻血出そうなくらいもらいました。。

職場の先輩、師長さん、患者さん…

全部仕事がらみだね…うん。

返すの大変だね…うん。。

バレンタイン、もらうのはいいんだけど返すのが大変なんだよなぁ~

何にしよう~…考えちゃうぜぃ。

| | コメント (0)

2009年2月 9日 (月)

危ないなぁ、もう

満員電車の足もとに物を置くなsign03

久しぶりに電車の中で転びました。

乗ってくる人たちにぶりぶり押されて

奥に追いやられていると

突然足元に何かが突っかかって動けなくなった…

でも、後ろからはぶりぶり押されてて

耐え切れずにどった~ん。

すげ~恥ずかしい…

犯人は高校生。

悪びれもしないガキんちょにイライラannoy

こんなところでキレても仕方ないと思いつつも

転んだのが僕だからまだいいけど

お年寄りだったら大惨事だよ?ということだけは伝えたかったので

一応注意。

「ち・・・うるせーな」みたいなことを言われ

あー、ダメだこいつ。馬鹿だ。

と、もう注意する気も失せてしまいました。

満員電車、お年寄りなんて乗ってないと思いきや

何気に乗ってることも多いんです。

60過ぎたおばあちゃんなんて、転んだらあっさり骨折しちゃうので

そこをわかってほしかったんだけどなぁ…

君、自分で責任とれるの?と言いたかったけど

頭悪そうだったからそれ以上は言わず。

なんというか…そういう簡単なことも想像できない若者が増えてるよなぁ。

別に怪我がうんたらまで考えろとは言わないんだけど

満員電車で、足もとに鞄置いてたら誰かが躓くのに決まってるのに。

しかも、手空いてるのに。

こんなこと、人に教えてもらわなくても

電車に乗ってれば自分の経験でわかりそうなもんなんだけどねぇ…

勉強できるできないの頭より

そういう頭を先に鍛えてほしいです。

| | コメント (4)

2009年2月 8日 (日)

追悼

た、多摩テックが…

9月末で閉鎖だそうです…

小さい頃はよく行ったんだけど…

やっぱり場所がよくないのかなぁ?

行きにくい場所ではあるのですよね。

それでも、小さい頃の思い出がたくさんあるので

なんだかとっても寂しい気分です。

こう考えると

自分が小さい頃に遊んでた、遊びに行っていた場所が

どんどん少なくなっている気がします。

開発、経営難、理由は様々だけど

東京ってところは、簡単に自然を壊すし

物の入れ替わりがとっても激しいです。

ついこの間まであったお店がなくなって

更地になったと思ったらマンションが建ってたり

山が削られてるなーと思ったら

たくさんの家が建てられていたり

う~ん・・・

僕が小さい頃、東京でも田舎の方にいて(今も近いものがあるけど)

田んぼ、畑、果樹園、山、川

ひょっとしたら、地方出身の方からは想像のつかない東京の姿をした

そんなところに住んでいました。

立ち入り禁止の山に、ロープをまたいで登ったり

お寺の裏山にこっそり入って、凧揚げをして住職さんに怒られたり

公園にあったでっかい木に登って降りれなくなったり

田んぼに手を突っ込んでおたまじゃくしを捕まえてみたり

本当に田舎の少年全開だったのですが

今は、そういうことができる場所が減ってしまって・・・

思い出の公園も今は駐車場になってしまったし

進入禁止の山は、家が建ってしまって、それこそ進入禁止だし

田んぼはなくなって道路になってるし…

便利にはなってるんです。

なってるんだけど…田舎に帰る度に、自分の頭の中にある風景と

まるでガラリと変わってしまっていることに

とってもがっかりしてしまいます。

今回閉鎖が決まった多摩テックも

別に地元ではないのだけど、小さい頃の思い出の場所の一つなんですよね。

幼馴染とその家族、うちの家族で遊びに行って

僕ら子供はぎゃあぎゃあはしゃいで。

身長が足りなくて乗れない乗り物に駄々こねて

友達と「あれ乗ろう!」と突っ走って、迷子になって

普段感じることのできない、異質な空間がそのテーマパークにはあったわけで…

自分に子供ができたら、絶対連れて行こうと思っていたのに

残念ながら、それは叶わぬ夢になってしまうみたいです。。

これ以上、思い出の場所がなくならないといいのだけど・・・

| | コメント (0)

2009年2月 7日 (土)

何はなそっかな~

今日もお仕事お疲れ様~。

さて

来週の土曜日

僕が通っていた予備校で講演(?)を行うことになりました。

といっても、僕だけじゃなくて、他の職種の人もお話されるので

そんなに長いこと話すわけじゃないのですが…

医療従事者を目指す人が集まる、ちょっと変わった予備校で

たぶん、僕の他にも現職の看護師さんとかが来るのだと思います。

で、看護師なり、PTなりOTなりを目指している受験生に

現場ってこんなだよ?って話をする、という感じなのかなぁ。

どんなこと話してほしいとか、まったく言われてないので

一から全部考えなきゃいけないのですが…(笑)

どんなこと話そうかなぁ~。

時間もどのくらいあるのかわからないけど…

仕事のことと…将来のことと…

PTのいいとこ、悪いとこ…

考えてもなかなか思い浮かばないねぇ。

ぶっつけ本番でいくか?

なんというか…

PT目指して、必死に勉強してた学生時代を思い出すなぁ…

高校生の時は遊び呆けてたので、あんまりなんだけど

浪人時代から始まり、学生時代はそこそこ勉強してたんだなぁと

改めて思います。

変に飾ることなく、ありのままを話してあげるのがいいんだろうなぁ。

若者の純粋な心を傷つけることのないように…

この仕事の素晴らしさを伝えてあげられればいいなと思います。

なんか楽しみ♪

| | コメント (0)

2009年2月 6日 (金)

泣いてるの・・・?

なんだかとっても眠い…

朝の八時会に出て

午前中の仕事を終わらせると、とてつもない睡魔に襲われた。

もう…目を開けてられない。

ご飯を食べて、しばらく壁に寄り掛かって目を瞑る。

少しして目を開けると、みんながご飯を食べながらふっと僕を見て

先輩の一人がポツっと

「どうしたむさぼう…泣いてるの・・・?眼が赤いよ?」

いや…そんなことは。。どっちの目ですか??

「ほら…目の中じゃなくてさ、目の周りが両目ともちょっと赤いから。なんか悲しいことでもあったの?」

いや…ないですよ?すいません…なんか心配かけちゃったみたいで。。

少し心配そうに覗きこんで「そうなんだ。ならいいけど。。」

と、いつもの会話に戻る。

ただ眠かっただけなのかなぁ・・・?

それとも・・・

悲しいことがないと言ったら嘘になるのかなぁ。。

ここんとこ、なんかショックなことが立て続けに起きてて

知らず知らずのうちに溜めこんでたのかも。

患者さんの前ではそれを出すわけにはいかないから

休み時間の、ふとした瞬間に思わずでちゃったのだろうか・・・?

どうも最近、不満というか、不安というか

そういうもののはけ口を無くしてしまっている気がする。

ちょっと前はそんなことなかったはずなんだけど…

やっぱり、休みの日にはちゃんとお出かけしなきゃダメかなぁ。

日曜日はどこかへ行ってこようか。

ふら~っと。

お出かけでもしてみようか。。

| | コメント (0)

2009年2月 5日 (木)

ざっくり

今日、脱臼して以来、初めてまともに整形外科にかかりました。

肩で有名な先生がいるので、そこの病院へ…

色々聞かれて、動かされて…

どうやら損傷部位も予測ではあるけど特定できたっぽい。

バレーボールに関しては、やっちゃダメではないけど…

ということで

スポーツをやってもとりあえず平気なように

肩関節内に注射打ちました。

ぶっとい針で「ざっくり」と…

う~ん、インフルなんかと比べるとさすがにちょっと痛いねぇ

まぁ、痛みには強い方なので大したことはないのですが・・・

一応、対策としてやっていた筋トレを続けていればいいみたい。

でも…ひとつ忠告を受けました。

予想はしてたんだけど…言われるとやっぱり怖いわな。。

「もし、またバレーやって脱臼するようなことがあれば、もうやらない方がいいよ。」

PT人生に関わるから

PTできなくなったら…僕、目標失っちゃう。

どうすりゃいいのかわかんなくなっちゃうわ、今の段階じゃ。。

というわけで

肩を労わって生活しなきゃいけないのは変わらないみたい。

うん。大事にしよう。

| | コメント (2)

2009年2月 4日 (水)

DAIGOパワー炸裂!!

もうあえていいません。

彼のあの言葉が、なぜか患者さんの間で流行ってます。

原因は僕です、はい。。

よく笑う患者さんがいて

僕の担当でもないのに、僕が笑わせようと色々やってたら

なぜかそこに行き着いたんですよね…

そしたら、リハビリに来て、僕を見つけるたびに

必ずやるんです。

れっつDAIGOですcatface

そして、それを見ていた僕の担当患者さんまでマネするようになってしまい…

もう、いいおじいちゃんなんだけどねsweat01

気がつけば、よく笑う患者さんの同室の人がみんな覚えていて

初めて会った人にまでやられてしまう始末。

こいつぁ~困った…

変な噂が看護師さんにまで広がらなければいいんだけど。。

また笑われる要素が(;´Д`A ```

昨日、僕が休みだったのが残念だったらしく

今日出勤すると

「○○さんが、『今日はDAIGOいないの?』って言ってたよ」って…

「おはようございます」の挨拶の前にそれって・・・笑

このままいくつも伝説作ってしまいそうで怖い。。。

| | コメント (0)

いい点、悪い点

コブクロのツアーが決定しましたsign03

今月末に先行予約開始らしいのですが…

ダフ屋対策として、コブクロは不思議なことやってるんですよね。

というのが、先行チケットの会員制度。

顔写真入りの会員証がないと先行チケット取れないんですよ。

取れないだけならまだいいんだけどね…

たとえば、誰か誘って行こう~と思って取っても

同行者もその会員証がないとダメなんですよ。先行チケットに関しては。

僕は持ってるからいいんだけどさぁ…

会員証の登録料に5年契約(だったかな?)で500円とられるんです。

たぶん会員証作成費用なんだろうけど

でもさ…同行者まで必要ってなると不便だよねぇ。

だって、友達持ってないもん、たぶん。

誘いにくい…

一般販売じゃチケット取りにくくなってるからなぁ

どうしよ…今回。。

武道館のファイナル行きたいんだけどなぁ~

EMTG会員いませんか・・・?(笑)

| | コメント (0)

2009年2月 3日 (火)

指が・・・

久しぶりにギターを弾きました。

何週間ぶりだろう、弾いたの…

なんか弾いてなかったな~

身体はしっかり覚えてました。

でも、やっぱりへたくそになってて…

毎日ちょこっとでもいいからやらなきゃダメだなー、やっぱり。

そしてなにより…

指が痛いwobbly

ギターの弦を押さえる、左手の指が悲鳴あげてます。

う~む…弾いてなかったせいで、指が柔らかくなってたからなぁ

練習しよう。

久しぶりに弾いたけど、楽しかった~

思わず時間を忘れて、二時間くらい平気で弾いちゃうわ。

なんかコブクロばっかり弾いてたけど…

あー、曲作るってブログを始めたのに

一曲も作ってないこの現状。

ひどいね・・・

ダメな子だわdash

| | コメント (2)

2009年2月 1日 (日)

ひきこもり気味

最近、休みに出かける元気がなくて

休みの日は家でグータラが増えてきてしまいました。

休みの日しか布団干せないっていうのもあるんだけど…

そういえば、今日から二月なんでしたっけ~

ついこの前、年が明けたばっかりのはずなんだけどcoldsweats02

寒さの本番もこれからですね。

この一か月を堪えれば、僕の大好きなジャケットスタイルにもってけるのか~up

3月、4月は花粉が困るけど、服装に関しては好きな季節なんですよ。

秋も好きだけど、秋はほら、ちょっと色が暗いじゃないですか。

その点、春ものは色も明るくて、気分も明るくなれるのでhappy01

明日から実習生が来ます。

実は、先週から一人来てるので、同じ時期に二人の実習生がいる状態に。

狭いリハビリ室ですが…のびのびやってもらえるといいなぁ~。

明日からまた頑張ろうdash

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »