« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

またしても・・・

またしても服を買ってしまいました。

以前「高くて手が出ないよ~」と泣いてた服なんですが

給料も入ったし…

色々考えて、きっと値段も下がらないだろうと見越した僕は

諭吉を数人投げ捨てて買ってしまいましたdash

う~む…洋服の誘惑にはトコトン弱いな~・・・

で、買ったのがこれです。

P1000130









こんなシャツがそんなに高いんか!!?

と、驚かれるかもしれないのですけど…

P1000131









こんな柄がたくさん入ってるんですよ~

ラジオ・鍵・バイク・ハートその他もろもろ…

P1000132









このデザインがなんとも言えず素敵で・・・

買わずにはいられなかったんですよcoldsweats01

ちなみに、買ったお店はARTISANです。

コムサデモードで有名なファイブ・フォックス社ですね。

そこで素敵なジャケットまで見つけちゃって…

このシャツと同じ値段ってことにちょっと吹きそうになったんだけど…

それは夏のバーゲンで買おうかな~と。絶対下がるもんgood

とりあえず、これでバーゲンまではお買い物しない…かな。

突然素敵な物に出会わない限り…

ってか、出会っちゃいけない…

| | コメント (0)

2009年3月27日 (金)

初恋の人からの手紙

musashi、元気にしてる?
今でもカブトムシを育てていますか?なぜか幼虫からメスしか育たない残念なmusashiをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にmusashiが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう9年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

お手紙を書いたのは、何か伝えたいことがあるとか用事があるとかではないんです。ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、思いつくままに書いてみようと思い立っただけなんです。ふふ。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。musashiは、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでにmusashiはおじいさんのように穏やかでした。

私はともかくmusashiにとっては初恋の相手が私だったんですよね。そうそう、最初のころのmusashiは、手をつないだときに手汗をびっしょりかいていましたね。家に帰ってからすぐ洗ったけど、musashiが幸せそうだったからそれでいいんです(笑)。

告白するときのmusashiは、必死で「一生大事にするから」とか酔っ払ったことを言っていましたね。とても嬉しかったのですが、お別れしたときには、やっぱり詐欺だったなぁと思ったものです。後先考えないところはmusashiらしいとも思いました。

総括するなら、musashiと付き合えたことは、とても感謝しています。特にmusashiとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はmusashiが大好きでした。これからもmusashiらしさを大切に、あと当時本気でやっていたパントマイムの練習は続けて(笑)、いつか幸せになってください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 将来マッチョになるって言ってましたよね?どうなりましたか?
musashiさんについての分析結果は以下の通り。
【短評】
しっかり者であり、リーダー気質。女性を引っ張るタイプだが、配慮もできる。ただし弱味を見せない。
【あなたの恋愛事情を考察】
musashiさんは基本的に、ふられるよりはふる側になることが多いと思います。ふられる側になることがあるとしても、musashiさんの気持ちが分からなくなった相手が、不安のあまり自ら逃げ出すような形でしょう。

musashiさんは、わりと恋愛において「強者」の側にいるのだと思います。また人に頼られるのは好きでも、何事も相手に頼ったり任せたりするのはあまり好きではないのではないでしょうか。それが相手を不安にさせるのです。「私、いる意味あるのかな」と。

ここから言える、musashiさんにありそうな問題点を列挙します。

◆隙や弱味を見せないことで相手に不安を抱かせる。
◆初対面でオーラはあるがとっつきにくい。かわいげがない。
◆相手からするとmusashiさんの気持ちが分からない。
◆結果として相手が不安になり、ネガティブになる。musashiさんはそれを重苦しく感じる。
ふむぅ…
合ってるような、合ってないような…わからん。。
幼虫からメスのカブトムシしか育たないのは本当に残念だわ…笑
初恋の人から手紙が届きました、というシチュエーションらしいです。
やりたい方はこちらから~

| | コメント (6)

2009年3月24日 (火)

ハラハラしたぁ~!!

WBCやったね!!!!!

最後の最後までハラハラしたわ~・・・

今まで不調だったイチローが

不死鳥のごとく舞い上がり

真のMVP、岩隈が踏ん張り

野手みんなが頑張った…

ホント感動したよ~crying

ダルビッシュには相当ヒヤヒヤしたけど…

結果おーらい

テンション上がりっぱなしですわ~

| | コメント (0)

2009年3月22日 (日)

はい、順調です。

手術後の検査もばっちりでした。

事務手続きが終わると、手術帽かぶって開始。

目薬を三種類ポタポタ入れられて、回転ベッドに横になると

上から機械がうぃーん。

今からフラップを入れますねー

目になにか筒のようなものをズコッとはめられ

「はい、目を閉じてください」

って閉じられないってばsweat01

たぶんフラップなんだろうけど、眼にグリグリ押し付けられる。

痛いね…普通に痛いね…
あと20秒、長いな~(笑)

でも、ちょっと痛いのはそれだけで

その後はなんも感じませんでした。

フラップ作ったら、今度はレーザーで角膜を削ります。

また目薬をさされて、緑の光を見ててください。動きますから追ってくださいねーと

目にピンセットが近付いてくる恐怖…

フラップめくってるらしい。

角膜が焼ける匂いがします…焦げた匂いがwobbly

終わると、目薬と水をどばーっとかけられて洗浄。

その後びっくりなのが、薬塗ってるのか…目をはけで拭かれるんですよ(笑)

麻酔かかってるから痛みは全くないんだけど…びっくりだよね

そして今は電車の中。
ダービッツの眼鏡をかけてます。

電車の端から、一番向こうのお兄さんの顔が見えます。

| | コメント (2)

2009年3月17日 (火)

マニュアル作り

4月から新人さんが入ります。

もうすぐ僕も先輩ですか…嫌だなぁ。

で、後輩育成・教育のために

マニュアルを作ろうよ、ということになりました。

最低限知っておかなければならないこととか

病院の物品の位置やらなにやら…

カルテの書き方、とにかくその他諸々。

僕の担当は三つ。

外来対応、物理療法の準備・やり方と注意点、病棟で扱っている機器の説明。

最後が大変なんですよ…

モニタとか、人工呼吸器とか…

最終的にはMEさんに話をうかがう予定になってるので

細かいことはいいんだけど、話を聞くにしても最低限知っておかなきゃ話にならん。

で、いかに簡単に、わかりやすい説明をするか

そしてそれをどう文書に残すか…

PTは人工呼吸器の勉強ってすること多いんだけど

OTさんはするところとしないところがあるみたい。

関わることが少ないからなのかな…

でも、上肢の機能とか見てほしいし、手を借りることもあるかもしれないからね…

ただ、専門的な話をいかにわかりやすく説明するかって大変です。

自分がわかってないと全く説明できないので…

今、必死に勉強中です。わかんねー!

PTが設定いじくったりするわけじゃないから、本当に最低限しか知らなくて

細かいとこまで知らないんですよ…

この勉強だけで頭パンクしそう…

それに運動学と解剖学と生理学の勉強もしなきゃいけないし

あ、それから今治療で悩んでる患者さんに何すればいいか文献探さなきゃいけないし…

日記書いてる場合じゃないな、ほんと。。。

睡眠時間削るっきゃないなdash

| | コメント (4)

2009年3月13日 (金)

あっち!!!

ドライヤーで髪乾かしてたら…

近づけすぎた…

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

お返し

そろそろホワイトデーですねぇ…

バレンタインデーにもらったものはしっかりお返ししないと。。

で…職場が病院ということもあり

義理チョコなるものを大量にもらうんですよね…不思議な環境です。

それを返すとなるとさ~・・・これまたすごい金額になるんですよdash

あんまへぼいもの返しても総スカンくらうし

なんだかすっごい考えてしまってcoldsweats01

色々下見をして、ようやく決まりました。

みんなどのくらいお金かけるもんなのかねぇ?

そもそも相場を知らないので…

とりあえず焼き菓子の詰め合わせ的なものにすることに。。

本当はね、春限定のロールケーキがあったから

それにしようと思ったんだけど…出勤までにお店がやってないからさぁ

それはあきらめて他の物にしちゃいました。

ロールケーキは母親にでも買って行ってあげようかな・・・

| | コメント (2)

2009年3月 9日 (月)

思いがけない落とし穴をしらみつぶしに…

最近、退院する患者さんが増えていることもあり

患者さんのご自宅へ訪問することが増えてきました。

自宅の改修のために訪問することが多いのですが

患者さんももちろん連れて行って、実際に日常生活のように動いてもらうと

病院ではできるけど、自宅ではできないことって案外多いもので…

病院って、基本段差とかないし、転倒する危険性のあるものは

ことごとく排除された環境なんですよね。

ところがどっこい、自宅となると(特に昔の家屋は)そうもいかない。

実際、患者さんのご自宅に訪問して

おいおい…これ、どうするよ…

という状況の家屋もあったりするわけで。

それをどう改修して、生活できるようにするか考えるのが

僕らの大事な仕事の一つでもあるわけですが

そのときに大事なのが

「転倒の危険性のあるものを一つとして見逃してはならない」ということ。

もちろん転んでほしくないのもあるし

転んでしまった時のことを考えると…現状より悪くなる可能性がありますからね。。

頭なんて打った日には、それはそれは大変な事態になりかねないわけで…

で、今回訪問させていただいたご自宅でも

実際に患者さんに、自分が動く動線を何往復もしてもらい

その間に行う動作一つ一つをすべて確認して

何か危険はないか、何か工夫できるものはないか

何か用意するべきものはないか…

それを、病院との往復時間含めて約1時間で探し当てる努力をしてきたのですが

とにかく神経を使いますね・・・

なにかあったら、医師も看護師もいないから大問題だし

家に帰れないなんてことになったらそれもまた大問題だし

もう、頭フル回転。

ふすまのわずかな段差

カーペットと床の数ミリの段差

ドアの形状

手すりの位置

その他諸々…

いちいちメジャーで高さや長さを測っては検討して…

終わった頃には笑顔作りつつもヘナヘナですわぃ。。

一人の人が病気(怪我)になって、後、家に帰るということが

こんなにも大変なことなんだなぁと

行く度に痛感させられます。

もしマイホーム建てるようなことがあれば(あるのか?)、絶対バリアフリーの家にしようと

心に決めることもしばしば。

そして、ご自宅で得た情報はしっかり頭の中に叩き込んでおいて

今度は家に帰るために必要となるリハビリをやらなきゃいけないから

また訓練内容の検討して…

休みの日には仕事持ち越さないようにしようと思っているのですが

ちょっと色々重なると無理ですな…

とりあえず、ここ1週間はピークになりそう。。

頑張ろう~

| | コメント (0)

2009年3月 8日 (日)

ばっさ~

髪切ってきましたよ~

そろそろ暖かくなるでしょ~の見込みと

今度のレーシックで前髪が邪魔になると思い…

この際一気にいっちゃおうってことで

3cmくらいばっさり切っちゃいました。

すっきり!

で!

さみぃ!!!

風が冷たいよ~wobbly

風邪ひいてしまうわ。。

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

ねむねむ・・・

帰りが遅~いsign03

最近家に帰ると八時過ぎてることが当たり前~

定時五時、仕事は七時過ぎに終わる…

けど、当然のごとく残業代は出ずdash

病院の勤務ってなんかおかしいよねぇ。

通常業務の超過勤務は絶対に出してもらえないんだもん。

何か特別なことがない限りでないよね…うん。

まぁ、愚痴はこのへんにして。

気がつけば三月ですよ!!

ついこの間入職したばかりなはずなんだけど…

なぜか今、来年度入ってくる新人のための教育マニュアルを作ってる僕がいます。

やべぇ…なんも教えらんね(笑)

今までそういうものがなかったのも問題だけど

なんだか面倒な部分を担当させられてしまって

ちょっと「はぅぅ・・・」な感じです。

しかもマニュアル作る業務なんて、勤務中にするほど暇がないので

家で作るしかないんですよねぇdash

個人情報は一切入っていないのでいいのですが

むきゃ~!!!!!!となって、家のパソコンの前でふてくされることが増えてきましたcoldsweats01

早く落ち着くといいな~

| | コメント (2)

2009年3月 4日 (水)

何よりも基礎力

先日、母校でリハビリの勉強会があったので行ってきました。

で…思ったこと。

とにかく基礎的な知識が足りない。

疑問に思ってきたことは勉強してきたはずだし

毎日せかせかやってたつもりだったんだけど

全然足りないや~。

もっともっと勉強しないと全然追いつかんdash

今回勉強したのは手技的なものだったのもあるけど

基礎知識がわかってる上で、じゃあどういう見方をするか

というものに近く…

基礎がまだまだ曖昧な僕にはレベルが高くてさぁ…

ただ、どこから手をつけていけばいいのかの参考にはなったかな。

母校の先輩たちが今現在どうしているのか

どれほどのレベルなのか

自分と同じ経験の人たちがどうしているのか

そういうものを直に感じられたのは大きかったな。。

10年以上の経験を積んでいる人だって

基礎の勉強を続けているくらいだもんな…

僕が手を抜いてるわけにもイカン。

ちょっとやる気満々sign03

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

気になること①

「果汁10%未満」

で・・・

結局、何%なの??

| | コメント (2)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »