2009年2月 4日 (水)

いい点、悪い点

コブクロのツアーが決定しましたsign03

今月末に先行予約開始らしいのですが…

ダフ屋対策として、コブクロは不思議なことやってるんですよね。

というのが、先行チケットの会員制度。

顔写真入りの会員証がないと先行チケット取れないんですよ。

取れないだけならまだいいんだけどね…

たとえば、誰か誘って行こう~と思って取っても

同行者もその会員証がないとダメなんですよ。先行チケットに関しては。

僕は持ってるからいいんだけどさぁ…

会員証の登録料に5年契約(だったかな?)で500円とられるんです。

たぶん会員証作成費用なんだろうけど

でもさ…同行者まで必要ってなると不便だよねぇ。

だって、友達持ってないもん、たぶん。

誘いにくい…

一般販売じゃチケット取りにくくなってるからなぁ

どうしよ…今回。。

武道館のファイナル行きたいんだけどなぁ~

EMTG会員いませんか・・・?(笑)

| | コメント (0)

2009年2月 3日 (火)

指が・・・

久しぶりにギターを弾きました。

何週間ぶりだろう、弾いたの…

なんか弾いてなかったな~

身体はしっかり覚えてました。

でも、やっぱりへたくそになってて…

毎日ちょこっとでもいいからやらなきゃダメだなー、やっぱり。

そしてなにより…

指が痛いwobbly

ギターの弦を押さえる、左手の指が悲鳴あげてます。

う~む…弾いてなかったせいで、指が柔らかくなってたからなぁ

練習しよう。

久しぶりに弾いたけど、楽しかった~

思わず時間を忘れて、二時間くらい平気で弾いちゃうわ。

なんかコブクロばっかり弾いてたけど…

あー、曲作るってブログを始めたのに

一曲も作ってないこの現状。

ひどいね・・・

ダメな子だわdash

| | コメント (2)

2009年1月 4日 (日)

はまっちゃった~

意外といわれそうですが

嵐の「Love so sweet」にハマり中です。

嵐って、ジャニーズの中でもいい曲多いですよね。

位置取り的にはSMAPに近いものがあるのかなぁ?

この曲に限らず、何気にいい曲が多い。

特に最近の曲なのかな?「お?」っと思う曲が多くて

実はずっと気になってはいたのです。

ジャニーズで自分から借りたのはSMAP以来。

逆を言うと他はほとんど知りません。

ちなみに、こんなこと言うとジャニーズファンから怒られそうなんですが・・・

とある患者さんに

「おにいちゃん、この子に似てるよね~」と

某週刊誌の表紙に写っていた、嵐のメンバーの写真を見せられました。

「え~!?こんなかっこよくないですよ・・・?」と否定はしておきましたが。。。

実は、もうちょっと若いころ、兄も同じこといろんな人に言われてて

兄弟そろって彼に似てるのか。。

う~ん…

でも、普段織田くんとしか言われない僕ですので

ちょっぴり嬉しかったり。まぁ、そんな似てないけど(笑)

とにかく

嵐は曲がいい。ってことでsign03

| | コメント (2)

2008年8月10日 (日)

ひっさびっさの

やまももハウスです。

覚えている方もいらっしゃいますかねぇ…?

僕がブログを始めたばっかりの頃を知ってる方がいれば

ひょっとしたら記憶の片隅にある方もいるかも・・・?

僕が専門時代にちょくちょく通っていた

「弾き語りができる飲み屋さん」です。

今日、仕事帰りに久しぶりに行ってきました。

ママは相変わらず元気で料理がおいしくて

話聞いてたら、また新しいバイトの人が二人入ったそうな。

就職が決まってから一度も行ってなかったので、ママは喜んでくれてました。

就職祝いに生ビール一杯とちょっとしたおつまみをご馳走になり

話しつつ、例によって弾き語りしてきました。

なんだかんだで5~6曲やったのかなぁ??

始めは久しぶりで緊張してたのか声出てなかったんだけど

ほろ酔い気分になったmusashiくんはいつのまにかしっかり唄ってました。

なかなか仕事が忙しかったりで行けなかったのですが

これからまたちょくちょく行ければなぁ~…

もうさ、仕事から帰ってからだと家でギター弾けても唄えないんですよ。

やっぱり周りの住民に迷惑かかるし…

なによりも中途半端な歌声を披露するわけにはいかないわけで…

そういう意味でもね~、やっぱ僕にとっては貴重な場所です。

さてさて…

ここんとこ十分に寝れてなかったので、早めに寝ることにします。

みんなおやすみ!

| | コメント (2)

2008年8月 3日 (日)

路上ライブ?

ともだちのいえから更新中!

今日は仕事終わりに、友達と公園でギター弾こうぜ!という話になって

来ているわけでございます。

んで、来ました。神奈川県は相模大野!!

伊勢丹近くの公園に友達と二人でギターを持って参上。

もう9時半くらいになってました。

まぁ、公園だしね、観客らしい観客もいなかったから

のびのびと弾いていたんですが。

コブクロのMillion Filmsを弾き語りして、一息ついていたとき

突然大きな声が響き渡りました。

「ギター弾きのお兄さ~ん!!」

ん???どっからだ??????

見ると、僕らの前のベンチに座っていた女性二人のうち、一人の方でした。

結構遠くにいたので、かなりの大声で会話。

「は~い??」

「今の曲、すっごい良かったよ!歌に気持ちが入ってて…あと5分くらいで帰ろうって言ってたんだけど、思わず聞き入っちゃったよ~。」

「本当に!?ありがとう~」

「いつもここで弾いてるの?大野の駅でやったりしてるの~??」

「えっと…いや~、そういうわけじゃないんだけど…え、やろうかな(笑)」

「そうなんだ~…でも本当によかったよ~。なんていう曲なの?」

「コブクロの曲なの~。Million Filmstっていうの。」

「そうなんだ~。オリジナルの曲はやってるの~??」

「いや~、それはまだ…頑張って作るよ~!」

「そっか~。いや、ホントによかったよ!!またね!!!」

「ありがと~。またね~!!」

と…こんなことがありました。

今までストリートとかあんまやったことなくて、まさかこんなことになるとは思ってなかったので

すっごいびっくりしたんですが…

自分のつたない歌でも人を感動させることができるんだな、と

なんだかとっても自信になりました。

せっかくの機会だから、頑張って作曲してみようかな…

| | コメント (2)

2008年5月20日 (火)

コブクロツアー 5296

チラッとネタバレ注意
6時半開演で、終わったのが10時。

実に3時間半sign03もちろん長い理由は、言わずと知れたMCです(笑)

今日のMCは本当に色々でした。

卒業文集の話

アナゴの話

リハーサルの話

黒田さんのご家族の話
ペガサスの話

そして一番の話のネタは…タラバガニの話です。

本当かどうかは知らないけど、タラバガニっているじゃん?

あれ、カニじゃないんだってcoldsweats02

毛ガニ、ズワイガニ、その他もろもろはほとんどカニの仲間なのに

タラバガニは、もとを辿ると…なんと虫らしい。

三つくらい先祖さんはほとんど蜘蛛みたいな生き物だったらしいです。びっくりsweat01
って黒田さんが言ってた。調べてないから本当かどうかは謎のままですw

それをもう黒田さんが引っ張る引っ張る(笑)

面白かった~noteまた今度ファンサイトにアップされたら見ようgood

メインの曲はというと、最新の曲から懐かしい曲まで色々でしたup

みぃちゃんが言ってた、僕が一番好きな曲sign01イントロでわかったsmile

テンション上がったわ~

今回のライブ見て思ったこと。

今まで、コブクロって聴かせる歌が多かったんだけど

かなり盛り上がれる曲も増えてきたなーと。

今までは割としんみりしがちだったんだけど、聴かせてもらえて、盛り上がれてで、なんかすげー楽しかったです。

アンケートだし忘れたのは秘密です…ごめんなさい…

そして唯一「むー…」と思ったのが隣りのおばちゃん。

もう…悲しくなるくらいリズム感がなくてさぁ…

隣りでずーっと、ワンテンポ遅れて手拍子を聞かされてましたとさdash

まだツアー終わってないし、ネタバレしすぎもどうかと思うのでこんなもんにしとこう…

新曲は賛否両論分かれそうな感じでした。ってだけ付け加えとくー

個人的には黒田さんのラブソングが一番好きだったですnote

| | コメント (0)

2008年2月21日 (木)

歌が・・・

歌が好きなんです。

上手いかどうかは別として…そこは他人が決めるとこです。

しばらくカラオケ行ってないからなー

たぶんそろそろ一ヶ月になると思いますが…

とにかくね、歌わないとストレス溜まって仕方がないのですよ、僕は。

それもできれば大声で。

なので、カラオケは月に一度は必ず行っておきたいところなんです。

国家試験前は厳しいかもだけどね~dash

んで、そんなわけで歌の話題。

ちょこっと前に、歌いたいけど歌えないアーティストは?というランキングがあったのですが

宇多田ヒカルが上位ランクインとかはわかるんだけど…

意外にもミスチルとかコブクロが高い。そんな難しいかな…?

そりゃ~もちろん、桜井さんや黒田・小渕さんみたいな表現しろって言われたら難しいけど

普通に歌うだけなら、結構ノーマルだと思うんだけど…

僕が知ってる中で、これを歌ってるのを見たことがないというのは

Def TechのMy Wayですね…ありゃ~激ムズです。。

しかもほとんど二人ともず~っと歌ってるんだよね、あの曲sweat01

英語のパートまで完璧に歌いきれる人、たぶんいるとは思うけど…すごいと思います。

話は戻って

歌わないとストレス溜まるmusashi君は今、どうしてるかというと

朝起きて、御飯食べて、声が出るようになったら

ひたすら家で弾き語りですkaraoke

どうせ周りの家も昼間は働いてて誰もいないみたいだし

ここぞとばかりに大声ですよcatface

時間があればね~、ストリートとかもやってみたいけど…

それはまずオリジナルの曲を作曲できるようになってからかな。。。

いつになるんだろう…despair

まぁいいや。

最近のお気に入り弾き語り曲は

スピッツの「群青」、山崎まさよしの「One more time,One more chance」

それから、大橋卓弥の「はじまりの歌」

スピッツの「群青」、スピッツにしてはキーが低くて歌いやすいんですよ。

ギターが入っててもどうやら歌えるらしいです。

ロビンソンとかその他諸々はね…歌に集中したって原曲キーじゃしんどいですdown

山崎まさよしの曲は、完全にアルペジオでの弾き語り練習兼ねて。

いい曲だよなぁ、ホント…もっと細かくアルペジオ練習して

色々できるようになったら、もっともっと弾き方に広がりができて

ギター弾くのがさらに楽しくなりそうな予感ですnote

SMAPに「セロリ」っていう曲を提供したの覚えてますか?山崎まさよし。

あれ、歌だけだったらそんなでもないんだけど

ギターでやってる小技が本当にすごい。小技なんだか大技なんだかわからないけど…

楽譜見て、どうやったらこれを弾きながら歌えるのかがいまだに謎なんですよね…

手元見ないとできないじゃんshockなんであなた前向いてるの…

んで、最後の大橋卓弥の「はじまりの歌」

この曲…いいよね~up

「ふれて未来を」とか「全力少年」とか

スキマスイッチが歌ってて輝いてるものを取り戻した感じの曲。

とにかく弾いてて楽しい、歌ってて楽しい曲です。

ふれて未来をにせよ、全力少年にせよ、このはじまりの歌にせよ

歌ってるとなぜか、自然と笑顔になってる自分がいます。

早くレンタル始まらないかな~…電車の中でも聞いていたい一曲。

と、ギター&歌の話になると延々と話が伸びそうなきがするのでここで終了…

たまに「私、趣味ってないんですよ」という人を見かけたりするのですけど

そういう人ってストレス発散をどうやってしてるんだろう?

ストレス発散っていう意味でも、趣味ってあった方がいいのかな~と僕は思うのですが…

みなさん、趣味はありますか??

| | コメント (4)

2007年12月27日 (木)

コブクロクリップ特集

なるものが、昨日の夜中にやってました。

CATV入れてから、こういったのが見れるようになったのが

本当にデカイです。ふふふ…

一時間の特集で、ひたすらPVが流れるだけでの番組だったので

特にコブクロの二人からコメントがあったりするわけでもないんだけど…

デビューシングルの「Yell」から、最新曲の「蒼く、優しく」まで

ところどころ抜けはあるけど、シングル曲のPVが流れました。

一時間だし、2曲置きに3本のCMが入るせいで

結局10曲程度しか入ってなかったんですけどね…

でも、昔の曲がずいぶん変わったな~と。

それがよくわかる特集でしたね~

小渕さんがライブでよく言うことなんだけど

今ある曲も、これから作る曲も

すべてはCD化する前にみんなの前で歌って

その感想を聞いて、さらに良いものにするんだって。

多くの人が、コブクロのベストアルバムの曲しか知らないと思うんだけど

もともとシングルとして出た時と、だいぶ雰囲気が変わった曲が多いんですよね。

もちろん、バッグミュージシャンが変わったとかもあるんだろうけど

そもそも歌詞が変わってたり(これはインディーズ盤との比較だけど)

小渕さんのハモリが増えたり、減ったり

演奏法が変わったりとかとか…

「桜」「風見鶏」はPVではなくって

前々回のツアーでのライブ映像が流れたんですけど

風見鶏って、そのツアー時はまだCD化されてなくて、初披露だったんですよね。

だから、まだ未完成(?)だったからなのか

今みんなが聞いてるCDとはちょっと違います。

一番わかりやすいのが、小渕さんのハモリですね。

初披露のときのハモリ、結構少ないんですよ。

間奏部分とか、最後とか…

うわ~、話がマニアック…

でも、小渕さんのその気持ちってとってもよくわかるのですよね~

確かに、一度は自分で書き上げた曲なんだけど

これでいいのかな~とか、なんとなくまだ納得いかない部分があって…

僕もたま~に歌詞書いたりしてるけど

全部未完成です(笑)

とりあえず形にはなってるけど、言葉の表現とか

どこで区切ってどこで盛り上げるか~とか

そういう細かい部分はイマイチ納得いってません。

不思議なことに、歌詞を読み返すと

そのとき考えていたことっていうのはほとんど全て、頭に蘇ってくるんだけど

当時書いていた自分と、今の自分はもう違う人間になってて…

考え方がちょっと変わったってことなのかなぁ?

今読み返してみると「あれ?」ってなる部分、結構あります。

あれだけたくさんの曲を書いて

あれだけの大勢の前で何度も歌ってるコブクロの二人でも

そういった悩みって持ってるんだな~と思うと

なんだかとっても親近感が沸くというか…

本当に、聞く側のことをよく考えてる人たちだなって思います。

僕の歌詞はどうもストーリー形式の物が多いので

大きな変更って、し辛い部分があったりするんだけど

言葉遣い一つ変えるだけでも

その歌詞の全体的な印象って、ガラッと変わってしまうのですよね。

こんなことに悩んでる暇あったら勉強しろって言われそうですけど…

でもね~、楽しいんですよ、歌詞書くの。本当に。

普段は恥ずかしくて、かっこ悪くて、言えもしない言葉が

歌詞ならスラスラ書けちゃったりするんです。

それが実際にあったことだとしても、なんというか…

物語形式にすることでフィクションにできちゃうというか(笑)

聞いた話をわざとでっかくして書いてみたりとか

みんなが何気なく生活してるその中に

きっと、何百、何千っていう歌詞になるピースが含まれてるんだろうな~

あ、もちろんそれをそのまま使うわけじゃないですよ?

そのまま使ったらプライバシーもなにもあったもんじゃない。

そのたくさんのピースに、僕の勝手な妄想(笑)で

いくつも飾りつけして、それを繋ぎ合わせて一つの物語にするんです。

この妄想の段階がもう…楽しすぎるんですよ♪

悩みがあって、色々と葛藤してる…じゃあ僕ならどう考えるんだろう?

相手はどう考えてるんだろう?

心の中は? それは顔に出るの?出ないの?

それは…言葉にして伝えられるものなの?

はっきり言葉にするんじゃなくて、濁した表現にした方が

僕が考えたことより、みんながその表現から色んな別々の感じ方をした方が

ずっとおもしろいんじゃないのかな?とか…

だから、あえてわかりにく表現にしてみたり…抽象的な言葉並べてみたり。。

登場人物は男の子と女の子の二人だけなんだけど

それを見てる、周りの環境ってどうなんだろう?

明け方?お昼?夕方?夜?

それをどう表現しようかな~…季節は?

風は吹いたりしてるんだろうか?

天気はどうなんだろう??

そうやって、今自分がいる環境も

自分が過去に経験した環境も

これから経験するかもしれない環境も

全部全部、まずはごちゃ混ぜにして…

そこから一つ一つ、ジグソーパズルみたいにピースを集めて。

でも、ちゃんと形が合わなかったりするから、新しくピースを探してみたり

形に合うようにピースを整えてみたり…

そんなことを頭の中で

ぐ~るぐる。

ぐ~るぐる。。

ぐ~るぐる。。。

ふふふ…

また気が向いたら歌詞書こ~っと。

| | コメント (2)

2007年12月 4日 (火)

いいねぇ~

今日も寒かったなぁ~

もうコートないと暮らせないや、僕。。

さて、話は変わりまして…

最近、というより以前から聴いてはいたのですけど

紹介してなかったアーティストがおります。

それは

GOING UNDER GROUND

GOING STEADYじゃないよ?

知名度どのくらいあるんだろう…?

ツアーとかもやってるし、知ってる人は知ってると思うんだけど…

僕はね、彼らの曲からあまりやる気が感じられないのですが

それがまたいいの(笑)

なんというか…全体的に気の抜けたような曲調なのかなぁ。

歌もお世辞にもすごい上手とは言えないんだけど

歌詞がよかったり、曲がよかったり

なんというか、聴いてると和む曲がとっても多いです。

テンションあがるような曲は少ないんだけど

僕は家でまでガンガンすごい音鳴らしてテンション上げるような

そんな疲れることしたくないので…(ギター弾いてる時で十分)

むしろ大歓迎なわけで。

そんなわけで、お勧めアーティストです

GOING UNDER GROUND

おやすみモンスター(初回限定盤) Music おやすみモンスター(初回限定盤)

アーティスト:GOING UNDER GROUND
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2007/11/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これとか

かよわきエナジー Music かよわきエナジー

アーティスト:GOING UNDER GROUND
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2001/10/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これとか

ホーム Music ホーム

アーティスト:GOING UNDER GROUND
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2002/09/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これとか

ハートビート        (CCCD) Music ハートビート (CCCD)

アーティスト:GOING UNDER GROUND
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2003/10/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これとか

TUTTI(初回限定盤) Music TUTTI(初回限定盤)

アーティスト:GOING UNDER GROUND
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006/02/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これとか

GOING UNDER GROUND Music GOING UNDER GROUND

アーティスト:GOING UNDER GROUND
販売元:インディペンデントレーベル
発売日:2000/05/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これとか

h.o.p.s. Music h.o.p.s.

アーティスト:GOING UNDER GROUND
販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005/02/09
Amazon.co.jpで詳細を確認する

これとか

あと、載せられなかったけど

ベストもあったりしますよ~♪

| | コメント (0)

2007年11月12日 (月)

かじかむ手にギターは…

いや~、寒いですねぇ

いくら寒かろうが、まだ暖房をつけるには早すぎる

ので、着込んで我慢してます。

こんなに寒いのは風邪ひいてるせいなんじゃ?と思いはするものの

いつもどおり熱は測りません。

病は気から。熱がないと思ってりゃ風邪だなんて思いません。

でも、この手のかじかみっぷりには参りますよ。。

冬が嫌いな理由。

手がかじかんでね、ギターがうまく弾けないのですよ。。

指がうまく動かなくて…

家で弾いていてもフラストレーション溜まってしまったり。

外なんてもってのほかですなぁ・・・寒くて弾けんバイ

とか言いつつ

今度の卒業試験が終わったら、ちょっと曲作りをしてみようかと思ってます。

たくさん書いてきた歌詞に曲をつけてみよう。

はじめはどっかで聞いたことあるような曲でいいんじゃね?

というのがほとんどのアーティストの言葉なので

はじめはそれでいこうかと思ってます。

その後、ちょっとずつ自分なりにアレンジ加えていければいいかなぁ~と♪

今度の日曜日が第一回目の卒業試験です。

それをパスしてから・・・ね。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧